メルセデス・ベンツの「GLC」「GLCクーペ」仕様変更 自動並列駐車機能を全車に標準装備化

2021.12.24 自動車ニュース
メルセデス・ベンツGLC350e 4MATIC
メルセデス・ベンツGLC350e 4MATIC拡大

メルセデス・ベンツ日本は2021年12月24日、メルセデス・ベンツのミドルサイズSUV「GLC」「GLCクーペ」の一部仕様を変更するとともに価格を改定すると発表した。仕様変更モデルの納車は2022年1月以降を予定している。

GLC350e 4MATICクーペ
GLC350e 4MATICクーペ拡大

今回は「Apple CarPlay」「Android Auto」に対応したスマートフォン連携機能と、操舵や制動、シフトセレクト、速度を自動制御して並列駐車ができる「アクティブパーキングアシスト」を全車に標準装備化。また、「メルセデスAMG GLC43 4MATIC」「メルセデスAMG GLC43 4MATICクーペ」には「AMGパフォーマンスエキゾーストシステム」を標準装備としている。

このほか以下の装備および仕様変更を実施した(カッコ内は対象モデル)。

  • フットトランクオープナーとワイヤレスチャージングの標準装備の設定を停止(全モデル)。
  • インテリアトリムの素材をブラウンアッシュウッドからブラウンウオールナットウッドへ変更(「GLC220d 4MATIC」「GLC220d 4MATICクーペ」のAMGライン非装着車)。
  • リモコンキーのシルバークローム部分をハイグロスからマットへ変更(全モデル)。
  • 車両左右にある「EQ Power」バッジを廃止(「GLC350e 4MATIC」と「GLC350e 4MATICクーペ」)。
  • 外装色「ブリリアントブルー」を廃止し、新たに「スペクトラルブルー」を設定(全モデル)。
  • 内装色「マグマグレー/ブラック」を廃止(GLC220d 4MATIC、GLC220d 4MATICクーペ、GLC350e 4MATIC、GLC350e 4MATICクーペ、「GLC300 4MATIC」「GLC300 4MATICクーペ」)。
  • オプションの「レザーエクスクルーシブパッケージ」より「ブルメスターサラウンドサウンドシステム」の設定を停止(全モデル)。

ラインナップと価格は以下の通り(カッコ内は旧モデルからの改定幅)。
【GLC】

  • GLC220d 4MATIC:731万円(+23万円)
  • GLC300 4MATIC:822万円(+26万円)
  • GLC350e 4MATIC:931万円(+32万円)
  • メルセデスAMG GLC43 4MATIC:1025万円(+52万円)

【GLCクーペ】

  • GLC220d 4MATICクーペ:763万円(+23万円)
  • GLC300 4MATICクーペ:854万円(+26万円)
  • GLC350e 4MATICクーペ:963万円(+31万円)
  • メルセデスAMG GLC43 4MATICクーペ:1058万円(+52万円)

(webCG)

関連キーワード:
GLC, GLCクーペ, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース