スポーティーな内外装が特徴の「フィアット500スポーツ」 185台限定で発売

2022.01.06 自動車ニュース
フィアット500スポーツ
フィアット500スポーツ拡大

FCAジャパンは2022年1月6日、「フィアット500」の限定車「500スポーツ」を発表した。同年1月15日に販売を開始する。

 
スポーティーな内外装が特徴の「フィアット500スポーツ」 185台限定で発売の画像拡大
 
スポーティーな内外装が特徴の「フィアット500スポーツ」 185台限定で発売の画像拡大
 
スポーティーな内外装が特徴の「フィアット500スポーツ」 185台限定で発売の画像拡大

今回の500スポーツは、スポーティーな仕立ての内外装を特徴とする限定車。

エクステリアは地中海をイメージさせるという鮮やかなブルーのボディーに、エアインテークを備えた専用のフロントバンパーおよびサイドスカート、リアバンパー、リアルーフスポイラーが組み合わされている。ダークグレー仕上げのドアミラーカバーやY字パターンの16インチアルミホイールも特徴的なアイテムのひとつだ。

一方インテリアは、ブラック基調の落ち着いた雰囲気で統一。テクノレザーとファブリックのコンビシートが装着され、ダッシュボードはグレー仕上げとなっている。

そのほか、バイキセノンヘッドライトや固定式ガラスルーフ、リアパーキングセンサーなども備わる。パワーユニットは875ccの2気筒ターボ「ツインエア」で、動力性能上の変更点はない。

価格は274万円。「デュアロジック」と呼ばれる5段ATのモデルが150台、5段MT車は35台、計185台限定で販売される。

(webCG)

関連キーワード:
500, フィアット, 自動車ニュース