「DS 3クロスバック」にレーシーでラグジュアリーな特別仕様車

2022.01.07 自動車ニュース
DS 3クロスバック パフォーマンスライン(※写真はすべて欧州仕様車)
DS 3クロスバック パフォーマンスライン(※写真はすべて欧州仕様車)拡大

グループPSAジャパンは2022年1月6日、DSオートモビルのコンパクトSUV「DS 3クロスバック」の特別仕様車「パフォーマンスライン」を発表。同日、販売を開始した。

ボディーカラーは「グリプラチナム/ノアールペルラネラ」(写真)と「クリスタルパール/ノアールペルラネラ」がラインナップされる。
ボディーカラーは「グリプラチナム/ノアールペルラネラ」(写真)と「クリスタルパール/ノアールペルラネラ」がラインナップされる。拡大
最高出力155PS、最大トルク240N・mを発生を発生する1.2リッター直3エンジン。
最高出力155PS、最大トルク240N・mを発生を発生する1.2リッター直3エンジン。拡大
レーシーなムードが演出されたインテリア。(※日本仕様車は右ハンドル)
レーシーなムードが演出されたインテリア。(※日本仕様車は右ハンドル)拡大
18インチ“MONZA”ホイール
18インチ“MONZA”ホイール拡大
ドレスアップのモチーフとなった、DS TECHEETAH Formula Eチームのマシン(カラーリングは2022年仕様)。
ドレスアップのモチーフとなった、DS TECHEETAH Formula Eチームのマシン(カラーリングは2022年仕様)。拡大

DS 3クロスバック パフォーマンスラインは、ハイスペックなエンジンと、フォーミュラEの常勝チームであるDS TECHEETAH Formula Eチームにインスパイアされたというドレスアップが特徴の特別仕様車。

搭載される1.2リッター直3ターボエンジンは、ベースモデル比で25PSと10N・m強力な最高出力155PS、最大トルク240N・mを発生。エンジンマッピングだけでなく、ターボチャージャー、インジェクター、排気バルブ、コネクティングロッドのベアリングなどについても専用品がおごられている。

エクステリアについては、フロントグリルのDSウイングとリアランプの下端をマットブラック仕上げに、またリアガーニッシュをグロスブラック仕上げとし、オニキスブラックにカルマン(カーマインレッド)のセンターキャップを組み合わせた18インチ“MONZA”ホイールを採用。ボディーカラーは「クリスタルパール/ノアールペルラネラ」「グリプラチナム/ノアールペルラネラ」の2種類が選択できる。

インテリアはダッシュボードやドアトリムにアルカンターラをあしらい、レーシーなムードに。シートは座面のカラーをカルマンとし、サイドサポートの内側にもアルカンターラをあしらった。また、ステアリングホイールとダッシュボード、ドアトリムなどのステッチはカルマンとゴールドで統一、ラグジュアリーな雰囲気が演出されている。

ADAS(先進運転支援システム)やヘッドアップディスプレイなどの装備については「DS 3クロスバック」に準拠している。

価格は454万6000円。

(webCG)

関連キーワード:
DS 3クロスバック, DS, 自動車ニュース