「メルセデス・ベンツGLS」仕様変更 スマートフォン連携機能を搭載

2022.01.28 自動車ニュース webCG 編集部
メルセデス・ベンツGLS400d 4MATIC
メルセデス・ベンツGLS400d 4MATIC拡大

メルセデス・ベンツ日本は2022年1月28日、「メルセデス・ベンツGLS400d 4MATIC」の一部仕様および価格を変更し、販売を開始した。

 
「メルセデス・ベンツGLS」仕様変更 スマートフォン連携機能を搭載の画像拡大
 
「メルセデス・ベンツGLS」仕様変更 スマートフォン連携機能を搭載の画像拡大

今回は車載インフォテインメントシステムが「Apple CarPlay」「Android Auto」のスマートフォン連携機能に対応。ボディーカラーは「イリジウムシルバー」を廃止し、新たに「ハイテックシルバー」を設定している。また、オプションの「エナジャイジングパッケージ」「エアバランスパッケージ(パフュームアトマイザー付き)」「ワイヤレスチャージング(前席)」のオプション設定を停止している。

新価格は1318万円。

(webCG)

関連キーワード:
GLS, メルセデス・ベンツ, 自動車ニュース