月に1度の特別なメールマガジン『月刊webCG通信』 ホンダとソニーの提携はうまくいく?

2022.03.25 From Our Staff
2022年3月4日に開催されたホンダとソニーグループの共同記者会見より。
2022年3月4日に開催されたホンダとソニーグループの共同記者会見より。拡大

webCG執筆陣によるコラムや月間アクセスランキング、読者アンケートなど、さまざまなコンテンツを通して自動車業界の1カ月を振り返る『月刊webCG通信』。今月は業界の垣根を越えて手を取り合った、ホンダとソニーグループの提携について、読者の皆さまのご意見を大募集いたします。

国内未導入の「フィアット500e」。武田公実さんはどんな手を使って試乗したのか?
国内未導入の「フィアット500e」。武田公実さんはどんな手を使って試乗したのか?拡大
「レクサスCT“チェリッシュドツーリング”」。長年のご愛顧への感謝を込めたという特別仕様車だ。
「レクサスCT“チェリッシュドツーリング”」。長年のご愛顧への感謝を込めたという特別仕様車だ。拡大
「ポルシェ911 GT3」はフロントサスペンションに911としては初めてマルチリンク式を採用している。
「ポルシェ911 GT3」はフロントサスペンションに911としては初めてマルチリンク式を採用している。拡大

------------------------------------

【今月の“私的”ビッグニュース】
自動車業界で幅広く活躍するジャーナリストやライターに、このひと月で特に印象に残ったエピソードを紹介してもらうこのコーナー。今月は自動車ライターの武田公実さんが登場します。先日、「500e」に試乗したという武田さん。おや、フィアットの最新EVはまだ国内未導入のはずなのですが、一体どんな手を使ったのでしょうか……。

【webCG月間アクセスランキング】
「レクサスCT」が生産終了というちょっと寂しいニュースで幕を開けたこの3月。そのほか読者アンケートのお題にもなっているホンダとソニーの提携に加えて、マツダは欧州で「CX-60」を発表。DSのフラッグシップサルーン「DS 9」が上陸し、マセラティの新型SUV「グレカーレ」がデビューするなど盛りだくさんのひと月でした。

一方の試乗記部門には、新型「ポルシェ911 GT3」に「フェラーリ296GTB」と、スーパースポーツがそろい踏み。ただし「トヨタbZ4X」&「スバル・ソルテラ」の兄弟やヒュンダイ改めヒョンデの「アイオニック5」、さらには「ボルボC40リチャージ」などの電動パワートレイン搭載モデルも強力な布陣で、予断を許さない状況です。アクセスランキングから目が離せません。

ホンダe
ホンダe拡大
ソニーVISION-S
ソニーVISION-S拡大

【読者アンケートの広場】
3月の話題といえば、なんといってもホンダとソニーグループのモビリティー分野における提携(に向けた協議・検討)ではないでしょうか。日本の戦後復興を象徴すると言っても過言ではない両社。タッグを組んだら一体どんな乗り物が生まれるのでしょうか。

そうはいっても、両社のトップによる3月4日の記者会見は概念的な内容が中心で、具体的なプロダクトの姿は見えぬまま。果たしてこの取り組みはうまくいくのかどうか、あなたのご意見をお聞かせください。

投票の結果は4月1日配信のメールマガジンでお知らせします。ページ下段のアンケートフォームから、ぜひご投票&ご意見をお寄せください。

メールマガジンのお申し込みはこちら