新しいボディーカラーをまとう「日産ノートAUTECH/ノートAUTECHクロスオーバー」登場

2022.08.22 自動車ニュース webCG 編集部
日産ノートAUTECH(写真のボディーカラーは新色の「サンライズカッパー」)
日産ノートAUTECH(写真のボディーカラーは新色の「サンライズカッパー」)拡大

日産モータースポーツ&カスタマイズは2022年8月22日、「ノートAUTECH」シリーズの一部仕様を変更し、同年秋に発売すると発表した。

「バーガンディ」の「ノートAUTECH」。
「バーガンディ」の「ノートAUTECH」。拡大
「サーフグリーン」の「ノートAUTECHクロスオーバー」。
「サーフグリーン」の「ノートAUTECHクロスオーバー」。拡大
「ステルスグレー」の「ノートAUTECHクロスオーバー」。
「ステルスグレー」の「ノートAUTECHクロスオーバー」。拡大
「オペラモーブ」の「ノートAUTECHクロスオーバー」。
「オペラモーブ」の「ノートAUTECHクロスオーバー」。拡大

今回、「ノートAUTECH」には新たなボディーカラー「サンライズカッパー」「バーガンディ」が追加設定され、従来の「プレミアムホライズンオレンジ」「ガーネットレッド」は廃止された。

「ノートAUTECHクロスオーバー」では「サーフグリーン」「ステルスグレー」「オペラモーブ」の車体色が選べるようになる一方、「ダークメタルグレー」「オリーブグリーン」「プレミアムホライズンオレンジ/ステルスグレー 2トーン」は廃止されている。

また全車、シートが抗菌仕様となる。

ラインナップと価格は以下のとおり。

【ノートAUTECH】

  • X:254万3200円
  • X FOUR:280万1700円

【ノートAUTECHクロスオーバー】

  • X:257万6200円
  • X FOUR:283万4700円

(webCG)

関連キーワード:
ノート, 日産, 自動車ニュース