DS 4(後編)

2022.09.25 思考するドライバー 山野哲也の“目” 山野 哲也 レーシングドライバー山野哲也が「DS 4」に試乗。フランス発のラグジュアリーブランドの最新モデルだが、その走りにはびしっと一本筋が通っている。硬軟を自在に使い分けるシャシーは、山野も納得の出来栄えだった。

クロスオーバーであることを忘れさせる

前回に引き続き、山野哲也がテストするのはDS 4。流麗なクーペスタイルを採る、DSオートモビルの最新クロスオーバーだ。

日本市場に投入された動力系は3種類。ベーシックな1.2リッター直列3気筒ターボエンジン(最高出力130PS)と1.5リッター直4ディーゼルターボエンジン(同130PS)、そして1.6リッター直4ターボと電気モーターを組み合わせた(システム出力225PS)プラグインハイブリッドタイプである。今回、山野は1.2リッターモデルのステアリングホイールを握っている。

山野:DS 4は、運転しているとSUV(クロスオーバー)であることを忘れさせますね。

webCG:先ほど、単にクーペルックなだけでなく、「スポーツ」「SUV」「実用セダン」、そうした要素を融合させたクルマだという話が出ました。

山野:運転席に座ってインパネまわりを見まわすと、派手なデザインに目を奪われがちですが、ダッシュボードやセンターコンソール、サイドドアと、乗員を囲んで適度な閉塞(へいそく)感がある。フォーミュラーカーチック……と表現したら言い過ぎでしょうか。

webCG:おしゃれグルマと思わせて、実は相当スポーティーなコックピットだ、と。

 
DS 4(後編)の画像拡大
 
DS 4(後編)の画像拡大
 
DS 4(後編)の画像拡大
 
DS 4(後編)の画像拡大
関連記事
  • ステランティスが「DS 4」を再値上げ 2023年1月1日から新価格を適用 2022.12.16 自動車ニュース ステランティス ジャパンは2022年12月16日、DSオートモビルのCセグメントクロスオーバー「DS 4」に価格改定を実施し、2023年1月1日より新価格を適用すると発表した。2022年10月1日に実施した価格改定に続くものとなる。
  • DS 4リヴォリBlueHDi(FF/8AT)【試乗記】 2022.6.21 試乗記 世界で最も美しいクルマに選出されたDSオートモビルの新型「DS 4」。Cセグメントのベンチマークといわれる「フォルクスワーゲン・ゴルフ」の最新型に乗る筆者が、DS 4のディーゼル車に試乗し、肌で感じた両モデルの違いを報告する。
  • DS 4リヴォリE-TENSE(FF/8AT)【海外試乗記】 2022.5.11 試乗記 小型車と大型車ばかりだったDSのラインナップに、待望のCセグメントモデル「DS 4」が復活。どこか中途半端だった先代モデルと明確に違うのは、ラグジュアリーブランドの高級車にふさわしい乗り味を手にしているところだ。ベルサイユ近郊で試乗した第一報をお届けする。
  • アルファ・ロメオ・トナーレ 2023.1.26 画像・写真 マイルドハイブリッドシステムを搭載したアルファ・ロメオの新型コンパクトSUV「トナーレ」が上陸。電動化を推進するアルファ・ロメオの新たな方向性を示すという新機軸のデザインや、発表イベントの模様を写真で詳しく紹介する。
  • アルファ・ロメオの新型コンパクトSUV「トナーレ」が日本に上陸 2023.1.26 自動車ニュース ステランティス ジャパンは2023年1月26日、アルファ・ロメオブランドの新型コンパクトSUV「トナーレ」の国内導入を発表した。同年2月18日に発売する。ラインナップは2グレード展開で、価格は524万円から。
ホームへ戻る