「ボルボXC40」にグロッシーブラックのアクセントを利かせた特別仕様車登場

2022.10.18 自動車ニュース webCG 編集部
ボルボXC40アルティメットB4 AWDダークエディション(日本仕様は右ハンドル)
ボルボXC40アルティメットB4 AWDダークエディション(日本仕様は右ハンドル)拡大

ボルボ・カー・ジャパンは2022年10月18日、「ボルボXC40」に特別仕様車「アルティメットB4 AWDダークエディション」を設定し、販売を開始した。

 
「ボルボXC40」にグロッシーブラックのアクセントを利かせた特別仕様車登場の画像拡大
 
「ボルボXC40」にグロッシーブラックのアクセントを利かせた特別仕様車登場の画像拡大
 
「ボルボXC40」にグロッシーブラックのアクセントを利かせた特別仕様車登場の画像拡大
 
「ボルボXC40」にグロッシーブラックのアクセントを利かせた特別仕様車登場の画像拡大
 
「ボルボXC40」にグロッシーブラックのアクセントを利かせた特別仕様車登場の画像拡大

今回のボルボXC40アルティメットB4 AWDダークエディションは48Vマイルドハイブリッドの2リッター直4直噴ターボエンジン(最高出力197PS/最大トルク300N・m)に7段のデュアルクラッチ式ATと4WDを組み合わせたパワートレインを持つ「アルティメットB4 AWD」グレードがベース。グロッシーブラックのアクセントカラーによってよりモダンかつスポーティーにドレスアップしたという特別仕様車だ。

グロッシーブラックのアクセントはフロントグリルとサイドウィンドウトリム、ドアミラーカバー、リアスキッドプレート、ルーフレールに採用。足元にはダイヤモンドカット/マットグラファイトの5Yスポークアルミホイールを装備する。

スエードテキスタイルとマイクロテックを組み合わせたチャコールのシート表皮は、パイピングにホワイトをチョイス。ダッシュボードにはカッティングエッジアルミニウムパネルを採用し、テイラードシルクメタルのスポーツステアリングホイールとチャコールのシフトノブ、さらに専用フロアマットも装備する。

価格は569万円。

(webCG)

関連キーワード:
XC40, ボルボ, 自動車ニュース