ポルシェ・パナメーラ ターボ

2016.10.08 画像・写真

ポルシェ・ジャパンは2016年10月8日、東京都内で新型「パナメーラ」の特別展示会を開催した。

パナメーラはポルシェのラインナップする4ドアスポーツセダンである。この新型は2代目のモデルにあたり、2016年6月にベルリンで世界初公開。9月に開幕したパリモーターショーではPHEVの「パナメーラ4 E-ハイブリッド」もお披露目された。

今回の展示車両は4リッターV8ターボエンジンを搭載した高性能モデル「パナメーラ ターボ」の欧州仕様で、0-100km/h加速は3.6秒という動力性能を有している。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・パナメーラ ターボ 2016.10.8 画像・写真 ポルシェが東京都内で新型「パナメーラ」の特別展示会を開催した。展示車両は4リッターV8ターボエンジンを搭載した高性能モデル「ターボ」で、0-100km/h加速は3.6秒という動力性能を有している。2代目となる新型パナメーラの姿を写真で紹介する。
  • ポルシェ・パナメーラGTS/パナメーラGTSスポーツツーリスモ【海外試乗記】 2018.11.21 試乗記 「ポルシェ・パナメーラ/パナメーラ スポーツツーリスモ」に追加された高性能グレード「GTS」に、中東・バーレーンで試乗。パナメーラシリーズの最新モデルは、同系統の4リッターV8ツインターボを搭載する「ターボ」とは一味違う“走り”をしていた。
  • ポルシェ・パナメーラ(FR/8AT)【試乗記】 2017.9.14 試乗記 「ポルシェ・パナメーラ」のベーシックモデルに試乗。とかくパワーとスピードで語られがちな高性能サルーンの世界ではあるが、“素”のパナメーラを見くびってはいけない! そこには他のグレードでは味わえない、独自のバランスがあったからだ。
  • 「ポルシェ911」と「718ケイマン/ボクスター」に限定モデル 懐かしの青いボディーカラーが特徴 2019.8.8 自動車ニュース ポルシェジャパンが「718ケイマンGTS」「718ボクスターGTS」「911カレラGTS」「911カレラGTSカブリオレ」の特別仕様車「ポルシェエクスクルーシブマニュファクチャー」を発売すると発表。外装色を「マリタイムブルー」としたもので、各1台の限定販売となる。
  • スポーツセダン「ジャガーXE」が2020年型に スポーティーな「R-DYNAMIC」が登場 2019.8.2 自動車ニュース スポーツセダン「ジャガーXE」2020年モデルの受注がスタート。内外装のデザインをよりスポーティーなイメージに変更したほか、運転支援システムを標準化するなど、装備を大幅に強化。ラインナップには新たに「R-DYNAMIC」シリーズを設定した。
ホームへ戻る