チュリニ峠を行く新型「アルピーヌA110」

2017.04.03 画像・写真

ジュネーブショー2017で世界初公開された新型「アルピーヌA110」。モンテカルロラリーの名所、チュリニ峠を行く姿を写真で紹介する。

オリジナルのアルピーヌA110がリアエンジンだったのに対し、新生A110はミドシップレイアウトを採る。1.8リッター直4ターボエンジンは252psを発生。動力性能は0-100km/h加速が4.5秒、最高速は250km/hと発表されている。日本には2018年に上陸する予定。(webCG)

→「アルピーヌA110」の関連ニュースはこちら。

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディRS 7スポーツバック(4WD/8AT)【試乗記】 2021.3.22 試乗記 スタイリッシュな4ドアクーペフォルムが特徴の「アウディRS 7スポーツバック」が2代目に進化。開発を手がけたアウディスポーツは、ベースとなる「A7」をいかなるレシピでハイパフォーマンスモデルに仕立てたのか。ロングドライブに連れ出し、確かめてみた。
  • アルピーヌA110リネージ(MR/7AT)【試乗記】 2019.1.5 試乗記 これぞフランス車と思わせる、しなやかな乗り心地。そして、思わずワインディングロードに行きたくなる軽快な身のこなし。復活した「アルピーヌA110」は、ポルシェやロータスとはひと味違うドライビングプレジャーに満ちていた。
  • アルピーヌA110S(MR/7AT)/A110(MR/7AT)【試乗記】 2020.3.20 試乗記 アルピーヌのピュアスポーツカー「A110」に、さらなる高性能バージョン「A110S」が登場。サーキットでステアリングを握った筆者は、速さだけを追い求めないチューニングの成果に、大いに感銘を受けたのだった。
  • 新型スバルBRZ(その1) 2021.4.5 画像・写真 2020年秋に世界初公開された新型「スバルBRZ」。その日本仕様がついにお披露目された。より低い位置に配されたフロントグリルや、新しい形状のフロントフェンダーなどによって力強さを増した新型BRZの実車を、写真で紹介する。
  • アルピーヌA110リネージ/A110ピュア 2018.9.21 画像・写真 アルピーヌ・ジャポンは2018年9月21日、ミドシップスポーツカー「A110」をカタログモデルとして導入すると発表し、同日、予約受注を開始した。その姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る