ダイハツ・ロッキー/トヨタ・ライズ

2019.11.05 画像・写真

ダイハツの新たなクルマづくりの思想である“DNGA”に基づいて開発された、新型車「ロッキー」。レジャーから日ごろの買い物まで、幅広いシーンでの活躍が期待されるコンパクトSUVの姿を、トヨタブランドの姉妹車「ライズ」とともに紹介する。

◆関連ニュース:ダイハツから新型SUV「ロッキー」登場
◆関連ニュース:トヨタがニューモデル「ライズ」を発売

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 東京オートサロン2020(ダイハツ) 2020.1.12 画像・写真 ダイハツは東京オートサロン2020で軽クロスオーバー「TAFT(タフト)コンセプト」を初公開したほか、コンパクトSUV「ロッキー」や「コペンGRスポーツ」「タント」などをベースとしたカスタマイズカーを展示。終日来場者で賑わったブースの模様を写真で紹介する。
  • 東京オートサロン2020(ホンダ) 2020.1.12 画像・写真 ホンダは東京オートサロン2020の会場で「シビックセダン」と「シビックハッチバック」のマイナーチェンジモデルや「シビック タイプR」の改良型を発表。純正コンプリートカーシリーズ「モデューロX」や無限のカスタマイズパーツ装着車などで賑わったブースを写真で紹介する。
  • 東京オートサロン2020(スズキ) 2020.1.11 画像・写真 スズキは東京オートサロン2020のブースに、デビュー間もない新型「ハスラー」や「ジムニーシエラ」、「スイフトスポーツ」をベースにしたカスタマイズモデルを展示した。その個性的なスタイルの見どころとは?
  • 東京オートサロン2020(マクラーレン) 2020.1.12 画像・写真 マクラーレン・オートモーティブは東京オートサロン2020に初出展し、新型ミドシップモデル「マクラーレンGT」とスーパーシリーズのフラッグシップモデルである「720Sスパイダー」を展示。英国が誇る2台のスーパーカーを写真で紹介する。
  • 東京オートサロン2020(アストンマーティン) 2020.1.12 画像・写真 アストンマーティンは東京オートサロン2020に、同社の107年におよぶ歴史の中で初のSUVとなる「DBX」を出展した。このDBXと最新のフラッグシップオープンモデル「DBSスーパーレッジェーラ ヴォランテ」の姿を写真で紹介する。
ホームへ戻る