3つの「パナソニックだけ」~使う人目線で開発した独自の機能にせまる~ (1)

3つの「パナソニックだけ」 3つの「パナソニックだけ」

パナソニック
CN-RX02WD

オープン価格
(想定価格=12万円前後)

文=尾澤英彦 タイトル写真=河野隆行

あなたがもし新しいナビを探していて、パナソニックの新型・美優Naviを買ったとしても、けっして後悔することはないだろう。とくにこの秋登場の「CN-RX02」には実際に使って初めて便利と感じる機能が搭載されていて、しかもそれは他機にはないパナソニックだけの機能であるからだ。

「ブルーレイ再生可」で
皆ハッピー

パナソニックといえばカーナビで初めてDVDビデオ再生を実現したメーカー。あの時きれいと感じた感動が、ブルーレイ対応ナビで再び味わえる。ブルーレイの再生機能を搭載したモデルは、市販ナビではパナソニックだけで、すでに発売されている兄弟機種の「CN-RX01」に続いてこの秋登場したCN-RX02もブルーレイ対応となった。求めやすい価格でこれだけきれいな映像が楽しめるのは、CN-RX02の美点のひとつである。

家でも、車でも

再生できるのは市販のブルーレイビデオだけではない。家庭のブルーレイ録画機で録った番組もブルーレイディスクに焼けばCN-RX02で見ることができる。録画したのはいいけれど、家ではなかなか見る機会がないという方は多いはず。逆にクルマの中では渋滞や駐車場待ちなど、時間をもてあますことが多い。そんな時こそCN-RX02のブルーレイ再生機能の出番だ。リアモニターを付けて家族みんなで鑑賞するのがお薦めだ。ナビではけっして見られないBS放送の番組も、家で録画したブルーレイディスクを持ち込めばクルマで楽しむことができる。そんなことができるのも、パナソニックの美優Naviだけだ。

「ブルーレイ再生可」で皆ハッピー
PAGE 2
ビーコンなしでも
渋滞回避する
「スイテルート案内」
1 2 3
カーナビの達人TOPへ
パナソニック・ストラーダシリーズについて、詳しくはこちら パナソニック・ストラーダシリーズについて、詳しくはこちら
Back to Top