メルセデス、ニュルブルクリンク24時間で1~4位を独占

2016.05.30 自動車ニュース

2016年5月28~29日、ドイツ国内のサーキット、ニュルブルクリンクにおいて、毎年恒例となっている耐久レース「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」が行われた。

レース開始直後から大雨や雹(ひょう)の影響で赤旗中断になるなど、波乱の幕開けとなった今年のニュル24時間。長丁場のレースを制したのはNo.4 AMG-Team Black Falconの「メルセデスAMG GT3」で、これに続く総合4位までをメルセデスAMG GT3勢が独占した。

日本からの主な参戦車両では、No.35 ニッサンGTアカデミー・チームRJNの「日産GT-R GT3」がSP9クラス11位(総合11位)に入り、No.106 スバルテクニカインターナショナルの「スバルWRX STI」がSP3Tクラスで2連覇となるクラス優勝を達成(総合20位)。No.36 TOYOTA GAZOO Racing with TOM’Sの「レクサスRC F」はSP-PROクラスのトップ(総合24位)、No.326 TOYOTA GAZOO Racingの「トヨタC-HRレーシング」はSP2Tクラス3位(総合84位)でレースを終えた。No.24 チーム・ザクスピードの「日産GT-R Nismo GT-3」とNo.48 シュルツ・モータースポーツの「日産GT-R」、No.188 TOYOTA GAZOO Racingの「レクサスRC」はリタイアとなった。

各クラスの上位入賞車(3位以上)は、以下の通り。

・SP9クラス
1.No.4 メルセデスAMG GT3(AMG-Team Black Falcon)
2.No.29 メルセデスAMG GT3(AMG-Team HTP-Motorsport)
3.No.88 メルセデスAMG GT3(HARIBO Racing Team-AMG)

・SP10クラス
1.No.77 アストンマーティン・ヴァンテージV8(STADAvita Racing Team)

・SP8クラス
1.No.45 BMW M3 E92(TC-R & Vetter Motorsport)
2.No.65 アストンマーティン・ヴァンテージV12(Aston Martin Test Centr)
3.No.43 アストンマーティン・ヴァンテージV8(AF Racing AG/R Motorsport)

・SP8Tクラス
1.No.47 BMW E82(TC-R & Vetter Motorsport)
2.No.54 BMW 335i(Team Secutal Sorg Rennsport)
3.No.51 BMW 335i(Team Secutal Sorg Rennsport)

・SP7クラス
1.No.64 ポルシェ991 GT3カップ(Black Falcon Team TMD Friction)
2.No.56 ポルシェ991 GT3カップ(Frikadelli Racing Team)
3.No.57 ポルシェ997 KR(Kremer Racing)

・SP6クラス
1.No.83 ポルシェGT3カップ(rent2Drive-racing)
2.No.85 BMW M3 CSL(Hofor-Racing)
3.No.84 BMW M3 GTR(Hofor-Racing)

・SP4Tクラス
1.No.110 フォルクスワーゲン・ゴルフ5 R-Line GTI(AC1927 Mayen e.V.im ADAC)

・SP3クラス
1.No.118 ルノー・クリオ カップ
2.No.123 トヨタ・カローラ アルティス(Toyota Team Thailand)
3.No.150 フォルクスワーゲン・ゴルフ3 16V(AC1927 Mayen e.V.im ADAC)

・SP3Tクラス
1.No.106 スバルWRX STI(SUBARU TECNICA INTERNATIONAL)
2.No.105 アウディTT(MSC Sinzig e.V.im ADAC)
3.No.103 セアト・レオン (Team Manthol Racing e.V.)

・SP2Tクラス
1.No.65 ヒュンダイ・ヴェロスター1.6T(Hyundai Motor Deutschland GmbH)
2.No.132 BMW Mini
3.No.326 トヨタC-HRレーシング(TOYOTA GAZOO Racing)

・SP-Xクラス
1.No.170 ポルシェ・ケイマンGT4(Manthey Racing)
2.No.702 SCG SCG003C(Scuderia Cameron Glickenhaus)

・SP-PROクラス
1.No.36 レクサスRC F(TOYOTA GAZOO Racing with TOM'S)

・CUP5クラス
1.No.310 BMW M235i Racing(Scheid Honert Motorsport)
2.No.303 BMW M235i Racing(Pixum Team Adrenalin Motorsport)
3.No.318 BMW M235i Racing(FK Performance)

・CUP3クラス
1.No.354 ポルシェ981 GT4 CS(raceunion Teichmann Racing)
2.No.353 ポルシェ・ケイマンGT4 CS(Team Mathol Racing e.V.)
3.No.355 ポルシェ981 GT4 CS(Mühlner Motorsport)

・CUP1クラス
1.No.251 オペル・アストラOPCカップ(Lubner Motorsport)
2.No.253 オペル・アストラOPCカップ(Team WS Racing)
3.No.250 オペル・アストラOPCカップ(Lubner Motorsport)

・V6クラス
1.No.140 ポルシェ991(BLACK FALCON Team TMD Friction)
2.No.137 ポルシェ・ケイマンS(Team Mathol Racing e.V.)
3.No.138 ポルシェ・ケイマンS(Team Mathol Racing e.V.)

・V5クラス
1.No.156 BMW 330i(Schmickler Performance)
2.No.154 BMW E36 M3(Hofor Racing)
3.No.152 BMW Z4 E86(Pixum Team Adrenalin Motorsport)

・V4クラス
1.No.141 BMW E90(Pixum Team Adrenalin Motorsport)
2.No.161 メルセデス・ベンツC230(Team AutoArenA Motorsport)
3.No.157 BMW E90(Manheller Racing)

・V3クラス
1.No.126 トヨタGT86(kgl.AMC Sankt Vith)
2.No.169 トヨタGT86(KGL.AUTO-MOTO-CLUB St.Vith)

・V3Tクラス
1.No.171 BMW M235i(Race-House Motorsport)

・V2Tクラス
1.No.176 ルノー・メガーヌRS(rent2Drive-racing)
2.No.105 オペル・アストラJ OPC
3.No.178 フォルクスワーゲン・シロッコ カップR(Pro handicap. Ev)

・TCRクラス
1.No.201 セアト・レオンTCR(mathilda racing-Team pistenkids)
2.No.204 フォルクスワーゲン・ゴルフGTI TCR(racing one GmbH)

・ATクラス
1.No.111 BMW 135D GTR(Saxon Motorsport)
2.No.113 アウディA4クワトロ
3.No.115 BMW E34

(webCG)

 
メルセデス、ニュルブルクリンク24時間で1~4位を独占の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。