クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

フェラーリ 試乗記・新型情報

フェラーリ 試乗記 フェラーリ ニュース フェラーリ 画像・写真
  • 2021.8.12 谷口信輝の新車試乗

    フェラーリ812GTS(後編)

    いろいろ言いたいネガもある。それでもあらがい難いフェラーリの魅力とは……? レーシングドライバー谷口信輝が、フラッグシップオープンスポーツ「812GTS」の走りについて熱く語る!

  • 2021.8.5 谷口信輝の新車試乗

    フェラーリ812GTS(前編)

    今回レーシングドライバー谷口信輝が試乗するのは、12気筒エンジンを積むフェラーリのオープンスポーツカー「812GTS」。ワインディングロードにおける、ファーストタッチの印象は?

  • 2021.8.3 試乗記

    フェラーリSF90ストラダーレ(4WD/8AT)【試乗記】

    システム出力1000PSを発生する、フェラーリのプラグインハイブリッドモデル「SF90ストラダーレ」。電動パワートレインを搭載した新時代の“跳ね馬”は、過去のどんなスーパーカーとも趣を異にする、異質な速さとドライブフィールを備えていた。

  • 2021.7.6 画像・写真

    「Ferrari木製モデラー 山田健二の世界」の会場から

    2021年6月24日~30日にアマチュアモデラー山田健二さんの作品展が開かれた。バルサ材からスクラッチビルドした山田さんは、アマチュアとは“名ばかり”の精巧なクラシックフェラーリの模型を数多く生み出している。「250GTO」「288GTO」「365GTB/4」などの姿を写真で紹介する。

  • 2021.7.5 デイリーコラム

    ハイブリッドの好敵手! 「アルトゥーラ」と「296GTB」に見るスーパーカーの近未来

    3リッターV6ターボエンジンにモーターを組み合わせるハイブリッドスーパーカーが、マクラーレンとフェラーリからほぼ同時に誕生。両モデルの共通点と相違点、そしてそこから見えてくる、スーパーカーの未来とは?

  • 2021.6.30 自動車ニュース

    「フェラーリF8トリブート」に限定2台の特別仕様車「アレッジェリータ カーボニオ35.6」が登場

    フェラーリ・ジャパンは2021年6月29日、V8ミドシップスポーツカー「F8 Tributo(トリブート)」をベースとしたテイラーメイドモデル「ALLEGGERITA CARBONIO 35.6(アレッジェリータ カーボニオ35.6)」を発表した。

  • 2021.6.24 自動車ニュース

    フェラーリの新型ハイブリッドスーパースポーツ「296GTB」がデビュー

    伊フェラーリは2021年6月24日(現地時間)、プラグインハイブリッドの新型スーパースポーツモデル「296GTB」を世界初公開した。システム最高出力830PSを発生。後輪駆動で、0-100km/h加速2.9秒、最高速度は330km/h以上と公表される。

  • 2021.6.11 試乗記

    フェラーリ812GTS(FR/7AT)【試乗記】

    フェラーリのフラッグシップオープンスポーツ「812GTS」に試乗。最高出力800PSを誇る伝統のV12エンジンと、ワンタッチで開閉可能なリトラクタブルハードトップが織りなすオープンエアモータリングを、新緑のワインディングロードで味わった。

  • 2021.5.21 試乗記

    フェラーリ・ポルトフィーノM(FR/8AT)【試乗記】

    今や少数派となったリトラクタブルハードトップを採用する2+2シーター「フェラーリ・ポルトフィーノM」に試乗。マラネッロの開発陣が磨きをかけたパワートレインやシャシーの仕上がりを中心に、先代「ポルトフィーノ」からの進化を探ってみた。

  • 2021.5.10 エッセイ

    第206回:四の五の言わずに東大へ行け!

    清水草一の話題の連載。空前の東大ブームのなか、東大とフェラーリが似ていることに気づいた。東大合格を目指すテレビドラマ『ドラゴン桜』の名セリフ「東大など簡単だ!」は“東大”を“フェラーリ”に入れ替えればそのまま通用する!

  • 2021.5.6 自動車ニュース

    フェラーリが「812コンペティツィオーネ」を発表 V12エンジン搭載のリミテッドモデル

    フェラーリが「812コンペティツィオーネ」と、そのオープントップモデルである「812コンペティツィオーネA」を発表。「812スーパーファスト」をベースに動力性能を高めた限定モデルで、フィオラノサーキットでのラップタイムは1分20秒とアナウンスされている。

  • 2021.4.22 自動車ニュース

    フェラーリがV12エンジン搭載のスペシャルモデル発表を予告

    伊フェラーリは2021年4月21日(現地時間)、「812スーパーファスト」をベースとした新たなスペシャルモデルを5月5日にワールドプレミアすると発表し、写真を先行公開した。

  • 2021.4.2 画像・写真

    フェラーリSF90スパイダー

    フェラーリ・ジャパンは2021年4月2日、オープントップのPHEV「SF90スパイダー」の日本導入を発表した。システム最高出力1000PSの外部充電が行えるハイブリッドパワートレインと、オープンボディーを組み合わせたSF90スパイダーの姿を写真で紹介する。

  • 2021.4.2 自動車ニュース

    フェラーリのオープンPHEV「SF90スパイダー」上陸 14秒で動作が完了する電動ハードトップを搭載

    フェラーリ・ジャパンは2021年4月2日、オープントップPHEV「SF90スパイダー」の日本導入を発表した。オープン/クローズのアクションがそれぞれわずか14秒で完了するリトラクタブルハードトップを採用している。

  • 2021.3.29 エッセイ

    第203回:大勝利依存症

    清水草一の話題の連載。ギャンブル依存症の症状に照らし合わせれば、これまでにフェラーリ13台を含む合計51台のクルマを買った自分も立派なクルマを買うこと依存症患者だ。しかし、この病気には救いがある!

  • 2021.3.25 エッセイ

    第642回:フェラーリの今を知ってほしい 日本市場での展望をフェラーリ・ジャパンのトップに聞く

    伊フェラーリは2021年2月に、昨2020年の販売および売り上げ実績を発表した。これを踏まえ、フェラーリ・ジャパンの代表取締役社長に就任したフェデリコ・パストレッリ氏に、日本での今後の展望を伺った。

  • 2021.2.2 試乗記

    フェラーリF8スパイダー(MR/7AT)【試乗記】

    フェラーリから「F8トリブート」のオープントップバージョンにあたる「F8スパイダー」が登場。ミドシップフェラーリならではの圧倒的なパフォーマンスと、オープンエアモータリングの心地よさを併せ持つ、希有(けう)な一台の魅力に触れた。

  • 2021.1.14 自動車ニュース

    「フェラーリ・ポルトフィーノM」が日本上陸 2021年秋にデリバリー開始

    フェラーリ・ジャパンは2021年1月14日、オープントップの2+2シータースポーツ「ポルトフィーノM」の国内導入を発表した。日本仕様車の価格は2737万円で、デリバリーは同年秋に開始される。

  • 2020.12.31 谷口信輝の新車試乗

    フェラーリ・ローマ(後編)

    フェラーリの新型2+2クーペ「ローマ」の走りを、レーシングドライバー谷口信輝はどう評価するのか? 後編では、走行モードによる挙動の変化やV8ターボエンジンの特性などについてもリポートする。

  • 2020.12.24 谷口信輝の新車試乗

    フェラーリ・ローマ(前編)

    これまでとは趣の違うデザインをまとって登場した、フェラーリのニューモデル「ローマ」。その走りは過去の跳ね馬とはどう違うのか? レーシングドライバー谷口信輝が、ワインディングロードでむちを当てた。

車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。