クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

フェラーリ 試乗記・新型情報

フェラーリ 試乗記 フェラーリ ニュース フェラーリ 画像・写真
  • 2021.4.2 画像・写真

    フェラーリSF90スパイダー

    フェラーリ・ジャパンは2021年4月2日、オープントップのPHEV「SF90スパイダー」の日本導入を発表した。システム最高出力1000PSの外部充電が行えるハイブリッドパワートレインと、オープンボディーを組み合わせたSF90スパイダーの姿を写真で紹介する。

  • 2021.4.2 自動車ニュース

    フェラーリのオープンPHEV「SF90スパイダー」上陸 14秒で動作が完了する電動ハードトップを搭載

    フェラーリ・ジャパンは2021年4月2日、オープントップPHEV「SF90スパイダー」の日本導入を発表した。オープン/クローズのアクションがそれぞれわずか14秒で完了するリトラクタブルハードトップを採用している。

  • 2021.3.29 エッセイ

    第203回:大勝利依存症

    清水草一の話題の連載。ギャンブル依存症の症状に照らし合わせれば、これまでにフェラーリ13台を含む合計51台のクルマを買った自分も立派なクルマを買うこと依存症患者だ。しかし、この病気には救いがある!

  • 2021.3.25 エッセイ

    第642回:フェラーリの今を知ってほしい 日本市場での展望をフェラーリ・ジャパンのトップに聞く

    伊フェラーリは2021年2月に、昨2020年の販売および売り上げ実績を発表した。これを踏まえ、フェラーリ・ジャパンの代表取締役社長に就任したフェデリコ・パストレッリ氏に、日本での今後の展望を伺った。

  • 2021.2.2 試乗記

    フェラーリF8スパイダー(MR/7AT)【試乗記】

    フェラーリから「F8トリブート」のオープントップバージョンにあたる「F8スパイダー」が登場。ミドシップフェラーリならではの圧倒的なパフォーマンスと、オープンエアモータリングの心地よさを併せ持つ、希有(けう)な一台の魅力に触れた。

  • 2021.1.14 自動車ニュース

    「フェラーリ・ポルトフィーノM」が日本上陸 2021年秋にデリバリー開始

    フェラーリ・ジャパンは2021年1月14日、オープントップの2+2シータースポーツ「ポルトフィーノM」の国内導入を発表した。日本仕様車の価格は2737万円で、デリバリーは同年秋に開始される。

  • 2020.12.31 谷口信輝の新車試乗

    フェラーリ・ローマ(後編)

    フェラーリの新型2+2クーペ「ローマ」の走りを、レーシングドライバー谷口信輝はどう評価するのか? 後編では、走行モードによる挙動の変化やV8ターボエンジンの特性などについてもリポートする。

  • 2020.12.24 谷口信輝の新車試乗

    フェラーリ・ローマ(前編)

    これまでとは趣の違うデザインをまとって登場した、フェラーリのニューモデル「ローマ」。その走りは過去の跳ね馬とはどう違うのか? レーシングドライバー谷口信輝が、ワインディングロードでむちを当てた。

  • 2020.12.17 エッセイ

    第686回:フェラーリCEO突然の辞任に思う「イタリア人のフェラーリ離れ」

    2020年12月10日、フェラーリのルイス・カミレーリCEOが電撃的に辞任した。しかし、本国イタリアのメディアは、これをトップニュースとして取り扱わなかった。その背景にある「イタリア人のフェラーリ離れ」の現状を大矢アキオがリポートする。

  • 2020.11.29 池沢早人師の恋するニューモデル

    フェラーリ・ポルトフィーノ(後編)

    漫画『サーキットの狼』の作者、池沢早人師による「フェラーリ・ポルトフィーノ」の試乗リポート後編。スポーツカーのパフォーマンスとGTとしての多用途性や快適性を融合したというオープンモデルの最終評価は?

  • 2020.11.26 自動車ニュース

    「フェラーリ488GTモディフィカータ」登場 最高出力700PSの限定生産モデル

    伊フェラーリは2020年11月25日(現地時間)、新型車「488GT Modificata(モディフィカータ)」を発表した。世界耐久選手権に参戦する「488GTE」とGTレース参戦用マシン「488GT3」の「完全なる融合体」をうたう、サーキット走行専用の限定生産モデルとなっている。

  • 2020.11.22 池沢早人師の恋するニューモデル

    フェラーリ・ポルトフィーノ(前編)

    漫画『サーキットの狼』の作者、池沢早人師が「フェラーリ・ポルトフィーノ」に試乗。クーペフォルムからわずか14秒でオープンカーに変身できる、スタイリッシュなFRスポーツモデルの印象を語った。

  • 2020.11.18 試乗記

    フェラーリ・ローマ(FR/8AT)【試乗記】

    近年のフェラーリとは大きくイメージの異なる、エレガントで女性的なデザインをまとう新型4シーター「ローマ」。果たして、どんな走りが味わえるのか? 紅葉まっさかりの日本の道で、美しき跳ね馬にむちを入れた。

  • 2020.11.13 自動車ニュース

    フェラーリ初の市販オープンPHEV「SF90スパイダー」登場

    伊フェラーリは2020年11月12日(現地時間)、同社初の市販PHEV「SF90ストラダーレ」のオープンバージョンである「SF90スパイダー」を発表した。ルーフはリトラクタブルハードトップ構造となり、オープン/クローズの動作はそれぞれ14秒で完了する。

  • 2020.11.5 エッセイ

    第680回:フェラーリの丸型テールランプも!? イタリアのパーツ流用事情

    最近の「ローマ」では脱却を試みているが、フェラーリのリアビューといえば丸型のテールランプを採用しているのが当たり前だった。しかし、そうした伝統がパーツの流用から始まっていたのをご存じだろうか。イタリアのパーツ共有事情を大矢アキオが報告する。

  • 2020.10.14 試乗記

    フェラーリF8トリブート(MR/7AT)【試乗記】

    「フェラーリF8トリブート」に試乗。一般公道で試す限り、この最新ミドシップベルリネッタの仕上がりに隙はまったく見られない。純粋な内燃機関車としては最後のV8モデルといううわさがあるが、その真偽は別に、フェラーリはこれでひとつの頂点に達したといえるだろう。

  • 2020.9.17 自動車ニュース

    フェラーリの4シーターオープンが進化 「ポルトフィーノM」登場

    伊フェラーリは2020年9月16日(現地時間)、オープントップ2+2シータースポーツ「ポルトフィーノ」の進化版となるニューモデル「ポルトフィーノM」を発表した。

  • 2020.9.10 エッセイ

    第672回:跳ね馬の最新V8モデル 大矢アキオ「フェラーリ・ローマ」を駆る!

    現代版“ドルチェヴィータ”をコンセプトに掲げてデビューしたフェラーリの最新V8モデル「ローマ」に大矢アキオが試乗! イタリア北部のワインディングロードで「なぜローマ?」の質問に対する回答を考えてみた。

  • 2020.9.9 自動車ヒストリー

    第83回:キャロル・シェルビーの戦い
    生粋のカーガイ 常勝フェラーリを倒す

    レースを愛し、スポーツカーを愛した生粋のカーガイ、キャロル・シェルビー。彼が挑んだのが、当時ルマン24時間レースで常勝を誇っていたフェラーリだった。1966年のルマンに至る経緯と、アメリカンモータースポーツ界に輝くレジェンドの足跡を振り返る。

  • 2020.7.28 エッセイ

    第186回:コロナバブル恐るべし

    清水草一の話題の連載。第186回は「コロナバブル恐るべし」。新型ウイルスの感染拡大が叫ばれるなか、中古車市場にはある変化が起きていた! ポルシェやフェラーリの価格は? マニアックな世界でささやかれる、驚きの現象について考察する。

車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。