アキュラ、「NSX GT3」のテスト風景を公開

2016.07.08 自動車ニュース
「アキュラNSX GT3」
「アキュラNSX GT3」

米アキュラは2016年7月7日、2017シーズンからのレース参戦を予定する「アキュラNSX GT3」の開発風景の画像を公開した。

 
アキュラ、「NSX GT3」のテスト風景を公開の画像
 
アキュラ、「NSX GT3」のテスト風景を公開の画像

2016年秋のホモロゲーション取得を目指す

今回公開されたのは、ミシガン州サウスヘブンにあるジンジャーマン・レースウェイでのテスト風景。2016年3月のニューヨーク国際オートショーでお披露目された同車が白く塗装されていたのに対し、今回のものはいかにもテスト車両らしくカーボンの地肌がむき出しになっている。

この後もアメリカのさまざまなサーキットで開発作業を続け、2016年秋のFIA-GT3ホモロゲーションの取得を目指す。

NSX GT3には、量産型NSXと基本設計を同じくするバンク角75度の3.5リッターV6ツインターボエンジンが搭載される。ただし、トランスミッションはレース用の6段シーケンシャルに改められ、後輪駆動に変更されている(量産型は9段DCT+4WD)。

(webCG)

→「アキュラNSX GT3」テストカーのフォトギャラリーはこちら

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

NSXの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る