2016年2月6日、神奈川県横浜市にある日産自動車 横浜工場ゲストホールで、「オートモデラーの集い in 横浜 2016」が開かれた。日産グループの車両開発会社である日産テクノの社内同好会「日産テクノモデラーズクラブ」が、モデルカー愛好家同士の交流を深めることを目的に始めたこのイベントも、今回で5回目。作品持参で集まった参加者は351名(前回240名)、出展台数は935台(同880台)で、いずれも過去最高を数えた。小学生から著名なプロモデラーの手になるものまでが横並びに、びっしりと展示された中から、リポーターが悩みに悩んで選んだ作品を紹介しよう。(文と写真=沼田 亨)