「日産ムラーノ」に赤い内装の特別仕様車が登場

2012.12.06 自動車ニュース

「日産ムラーノ」に赤いレザーシートの特別仕様車が登場

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは、専用の内外装が特徴的な「日産ムラーノ」の特別仕様車「モード・ロッソ」を、2012年12月6日に発売した。

今回発売された「モード・ロッソ」は、ホワイトのシートカラーを採用した「モード・ビアンコ」に続く、色にこだわった本革シート仕様車の第2弾。今回はブラックの内装にレッドレザーのシートとドアトリムを採用しており、シートにはゴールドのステッチもあしらわれている。またBOSEサウンドシステムも標準装備される。

エクステリアには、ダーククロムフロントグリルやグラファイトフィニッシュアルミホイール、LEDのフォグランプなどが採用される。ボディーカラーは「フランボワーズレッド」「ブリリアントホワイトパール」「スーパーブラック」の3色が用意される。

価格は「250XVモード・ロッソ」が410万8650円、「250XV FOURモード・ロッソ」が428万7150円、「350XV FOURモード・ロッソ」が485万8350円。それぞれベース車より38万8500円高となっている。

なお、日産では今回の特別仕様車発売と同時に、標準車の「ムラーノ」でもボディーカラーの見直しを実施。新色の「フランボワーズレッド」と「ダークメタルグレー」を含む、全7色の設定となった。

(webCG)

「日産ムラーノ350XV FOUR モード・ロッソ」
「日産ムラーノ350XV FOUR モード・ロッソ」
グラファイトフィニッシュのアルミホイールは、3.5リッター車が20インチ、2.5リッター車が18インチの設定。
グラファイトフィニッシュのアルミホイールは、3.5リッター車が20インチ、2.5リッター車が18インチの設定。
「モード・ロッソ」の特徴である赤と黒のツートンのインテリア。前席の本革シートには、シートヒーターが内蔵される。
「モード・ロッソ」の特徴である赤と黒のツートンのインテリア。前席の本革シートには、シートヒーターが内蔵される。
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 日産ジュークNISMO RS(4WD/CVT)【試乗記】 2015.2.3 試乗記 NISMOが鍛えた「日産ジューク」の高性能バージョンに、さらに走りに磨きをかけた「RS」が登場。シャシー、エンジン、トランスミッションのすべてに手を加えることで実現した、“あっつあつ”の走りに触れた。
  • 日産ジュークNISMO(4WD/CVT)【試乗記】 2013.3.20 試乗記 日産ジュークNISMO(4WD/CVT)
    ……319万7250円

    日産のモータースポーツ事業を担う「NISMO(ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル)」が、パワーユニットから内外装に至るまで、くまなく手を加えた「ジュークNISMO」。よりヤンチャに、より痛快に仕上げられたその走りを確かめた。
  • 日産ジューク 16GT FOUR(4WD/CVT)【試乗記】 2010.12.1 試乗記 日産ジューク 16GT FOUR(4WD/CVT)
    ……296万1000円

    個性派コンパクト「日産ジューク」に、4WDのターボモデルが登場。スポーティさをウリにするトップグレードの実力は、どれほどのものなのか?
  • 日産ジュークによりパワフルな4WDモデル登場 2010.11.2 自動車ニュース 「日産ジューク」に、1.6リッターターボモデルが登場。4WD車も発売された。
  • 日産エクストレイル モード・プレミア ハイブリッド(4WD/CVT)【試乗記】 2017.8.21 試乗記 日本はもちろん、欧米でも支持を得ている日産のSUV「エクストレイル」。そのラインナップにおいて、唯一の“都会派モデル”となっているオーテックの「モード・プレミア」に試乗。グローバルカーならではの魅力に触れた。
ホームへ戻る