ホンダ、新型シビックのコンセプトモデルを発表【ニューヨークショー2015】

2015.04.02 自動車ニュース
「ホンダ・シビックコンセプト」
「ホンダ・シビックコンセプト」

【ニューヨークショー2015】ホンダ、新型「シビック」のコンセプトモデルを発表

本田技研工業の米国現地法人であるアメリカン・ホンダモーターは2015年4月1日、ニューヨーク国際オートショー(開催期間:4月1日~12日)で「シビックコンセプト」を発表した。

シビックコンセプトは、北米で2015年秋に発売を予定している、次期型「シビック」のデザインを示すコンセプトモデルである。

次期型シビックは北米では10代目にあたる。プラットフォームは新開発となっており、エンジンには北米では初となる1.5リッターVTECターボを採用。トランスミッションは新開発のCVTと6段MTを予定している。

北米でのラインナップについては、クーペとセダンに加え、新たに5ドアの設定を予定。デザインと開発は北米を中心に進めており、生産は、セダンとクーペは米国のインディアナ工場とカナダのオンタリオ工場で、5ドアは英国のスウィンドン工場で行う。

(webCG)
 

関連記事 ホームへ戻る