クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

三菱 試乗記・新型情報

三菱 試乗記 三菱 ニュース 三菱 画像・写真
  • 2022.8.16 webCG Movies

    動画で見る「三菱アウトランダーP」

    三菱が持てる技術をすべて注ぎ込んだ、いわば“全部入り”のSUVが新型「アウトランダー」のPHEVモデルだ。凝ったデザインの内外装と、力強い走行シーンを動画で紹介する。

  • 2022.8.12 自動車ニュース

    三菱が「エクスパンダー クロス」の前後デザインを一新

    三菱自動車は2022年8月12日、クロスオーバーMPV「エクスパンダー クロス」の一部改良モデルをインドネシアで発売した。前後のデザインを一新したほか、ブレーキによるトルクベクタリングで旋回能力を高めるAYCを新たに搭載している。

  • 2022.7.29 電気の力を自在に使う三菱のPHEV<AD>

    エクリプス クロスPHEVの軽快な走りを味わう

    三菱が電動車で追求する動力性能と環境性能の考え方はどのモデルでも通底している。例えばプラグインハイブリッド車なら、注目度では新しい旗艦「アウトランダー」だが、「エクリプス クロス」でも本質的に同じ上質さが味わえる。いまあらためて連れ出してみた。

  • 2022.7.14 試乗記

    三菱eKクロスEV P(FWD)【試乗記】

    三菱が満を持して発売した軽規格の新型電気自動車(EV)「eKクロスEV」。日産との共同開発で生まれたニューモデルはどのようなクルマに仕上がっているのか? 日産版の「サクラ」との違いは? EVのパイオニアが送り出した注目モデルの仕上がりを確かめた。

  • 2022.7.14 エッセイ

    第705回:【Movie】生活に寄りそう身近なEV! 「三菱eKクロスEV」の実力をリポート

    2009年に、いち早く量販EVを発売した三菱。彼らが手がけた新しい軽EVが「eKクロスEV」です。軽乗用車ならではの、“みんなの日々に寄りそう”性能を追い求めた一台は、そのコンセプトを実現できたのか? 試乗リポートと開発者インタビュー、2本の動画で迫ります。

  • 2022.7.1 自動車ニュース

    三菱が「デリカD:5」と「ミラージュ」の価格を改定 8月1日より値上げ

    三菱が「デリカD:5」と「ミラージュ」の価格改定を実施し、2022年8月1日より新価格を適用すると発表した。全グレード共通で、デリカD:5は8万8000円、ミラージュは3万3000円の値上げとなる。装備などの変更はない。

  • 2022.6.17 デイリーコラム

    みるみる進む電動化 「さよならエンジン」の覚悟はあるか?

    この10年ほどで着実にクルマの電動化が進み、相対的に脱エンジン意識が高まってきている。では、われわれは本当に、クルマの心臓たるエンジンのことを忘れてフルEV化に向かっていけるだろうか? 清水草一はこう考える。

  • 2022.6.15 デイリーコラム

    スズキやダイハツはどうなる? 各社の意外なフラッグシップモデル

    国産自動車メーカーのフラッグシップモデルを調査。堂々たる車格を誇るセダンという昔ながらのスタイルばかりではなく、コンパクトなEVが価格的な頂点に立ってしまっているケースもある。そして軽が主力のスズキやダイハツの場合は……?

  • 2022.6.14 自動車ニュース

    三菱が「eKクロスEV」を2022年6月16日に発売 すでに月販目標の4倍を受注

    三菱が軽規格の新型電気自動車「eKクロスEV」を2022年6月16日に発売すると発表した。同年5月20日に先行注文を開始しており、これまでに月販目標の4倍にあたる約3400台の受注を獲得。注文した人の約6割が上級グレード「P」を選択しているという。

  • 2022.6.9 自動車ニュース

    三菱がコンパクトカー「ミラージュ」を一部改良 装備を強化し快適性を向上

    三菱がコンパクトカー「ミラージュ」を一部改良。フロントドアガラスに99%UV(紫外線)カットおよびIR(赤外線)カットガラスを採用したほか、これまでオプション扱いだった寒冷地仕様を全車標準装備とした。

  • 2022.5.31 エッセイ

    第42回:EV市場に桜前線到来! 日産の軽EV「サクラ」は地方の“SS過疎”を救うか?

    日産から軽規格の新型電気自動車(EV)、その名も「サクラ」が発表された。日本人にはなじみの深い、春めいた趣の名のニューモデルは、この国のEVマーケットを切り開く存在となるか? 小さなボディーに秘められた大きな可能性を探る。

  • 2022.5.30 エッセイ

    第233回:地雷を踏んだらサヨウナラ

    清水草一の話題の連載。クラスを選び、後は何が当たるのかお楽しみというレンタカーは、カーマニアにとって一種の娯楽である。当たれば天国、外れても……普段、自分では決して選ばないクルマに乗れるから、それはそれで興味深いのだ。

  • 2022.5.20 画像・写真

    三菱eKクロスEV P

    三菱が満を持して発表した、軽規格の新型電気自動車「eKクロスEV」。単に“電気で走る”というだけではなく、最新の操作インターフェイスにオートパーキング機能と、各所に新機軸が取り入れられたニューモデルの姿を、写真でリポートする。

  • 2022.5.20 自動車ニュース

    三菱が新型軽EV「eKクロスEV」を発表 航続距離180kmの新しい電動コミューター

    三菱が、新型電気自動車(EV)「eKクロスEV」を発表。使いやすさを重視した軽自動車規格のEVで、WLTCモードで180kmという一充電走行距離を実現。三菱初の駐車支援機能や、携帯端末でクルマを操作できるコネクテッドシステムなど、ハイテクを満載している。

  • 2022.5.20 デイリーコラム

    実質130万円で電気自動車が買える!? 「日産サクラ/三菱eKクロスEV」の衝撃と波紋

    いよいよ登場した新型軽EV「日産サクラ/三菱eKクロスEV」。EV購入にまつわる経済的ハードルを大きく引き下げた2台の登場は、マーケットに何をもたらすのか? “軽の2大巨頭”ダイハツとスズキは、この流れに追従するのか?

  • 2022.5.8 思考するドライバー 山野哲也の“目”

    三菱アウトランダー(後編)

    レーシングドライバー山野哲也が「三菱アウトランダー」に試乗。前編ではそのシャシーの仕上がりを「感動しました!!」とまで絶賛した山野。後編ではパワートレインとハンドリングについて詳しく解説してもらおう。

  • 2022.5.1 思考するドライバー 山野哲也の“目”

    三菱アウトランダー(前編)

    レーシングドライバー山野哲也が「三菱アウトランダー」に試乗。この企画では初めて扱うSUVであり、シャシーから刷新した三菱の新たなフラッグシップモデルでもある。箱根のワインディングロードでの印象を語ってもらおう。

  • 2022.4.27 試乗記

    トヨタRAV4 PHVブラックトーン/三菱アウトランダーP(後編)【試乗記】

    「トヨタRAV4 PHV」と「三菱アウトランダー」、2台のプラグインハイブリッド車を徹底比較する。後編ではアウトランダーに注目。長年にわたって車両運動統合制御システムと4WDにこだわってきた、三菱ならではの走りの楽しさをリポートする。

  • 2022.4.26 試乗記

    トヨタRAV4 PHVブラックトーン/三菱アウトランダーP(前編)【試乗記】

    「トヨタRAV4 PHV」と「三菱アウトランダー」はサイズや価格帯がほど近い国産プラグインハイブリッド車の両雄だ。ともにSUVであり、納車待ちの行列ができているところまでもよく似ている。2台を同時に試乗して人気の秘密とそれぞれの個性を探ってみた。

  • 2022.4.21 自動車ニュース

    三菱が「ミニキャブ バン」「ミニキャブ トラック」「タウンボックス」を一部改良

    三菱が軽商用車「ミニキャブ バン/ミニキャブ トラック」と軽乗用車「タウンボックス」を一部改良。ミニキャブ バンとミニキャブ トラックではパワートレインに改良を加えて燃費の改善を図り、ミニキャブ バンとタウンボックスでは上級グレードの仕様を変更した。

webCG MoviesYouTube公式
関連サービス(価格.com)
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。