誕生50周年を祝う特別な「トヨタ・カローラ」登場

2016.07.11 自動車ニュース
「トヨタ・カローラ アクシオ ハイブリッドG“50リミテッド”」
「トヨタ・カローラ アクシオ ハイブリッドG“50リミテッド”」

トヨタ自動車は2016年7月11日、コンパクトセダン「カローラ アクシオ」に特別仕様車「ハイブリッドG“50(ゴーマル)リミテッド”」を設定し、同年9月1日より500台限定で販売すると発表した。

トランクフードの“花冠エンブレム”。シートの背もたれにも同じデザインが施されている。
トランクフードの“花冠エンブレム”。シートの背もたれにも同じデザインが施されている。
赤いレザーシート。
赤いレザーシート。
カローラ アクシオ ハイブリッドG“50リミテッド”」(右)と、初代「カローラ」(左)。
「カローラ アクシオ ハイブリッドG“50リミテッド”」(右)と、初代「カローラ」(左)。

今回の特別仕様車は、1966年に登場した初代「カローラ」の誕生50周年を記念したもので、初代カローラの特徴である赤いインテリアやシート、“花冠エンブレム”などが再現されている。

特にインテリアに用いられる赤のカラーについては、デザイン部で保管している初代カローラのカラーサンプルをもとに、往年の色を今日の技術で正確に再現。ブラックとの組み合わせにより、モダンかつスポーティーな室内空間を演出しているという。

一方、エクステリアではフロントロアグリルをドットパターンとしたほか、「Bi-Beam LEDヘッドランプ」を特別装備。タイヤサイズは185/55R16で、16インチアルミホイールとの組み合わせとなっている。

外板色は「ホワイトパールクリスタルシャイン」「ブラックマイカ」の2色。価格は240万円。

なお、同車は2016年8月5日(金)から7日(日)までの3日間、千葉の幕張メッセで開催されるイベント「オートモビル カウンシル 2016」に、初代カローラとともに出展される予定となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
カローラ アクシオトヨタオートモビル カウンシル2016自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ボルボV90 T8 Twin Engine AWD インスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.11.21 試乗記 2017年にボルボが宣言した、近い将来における全モデルの電動化。「V90 T8 Twin Engine AWD インスクリプション」は、その先駆けともいえるプラグインハイブリッド車だ。ボルボの将来を占う“試金石”の出来栄えは?
  • ホンダ・シビック タイプR(FF/6MT)【試乗記】 2017.12.13 試乗記 320psのパワーと400Nmのトルクを誇る新型「ホンダ・シビック タイプR」。その速さはもはや“FFのスーパーカー”と呼ぶべきものだ。ニュルブルクリンクの北コースを7分43秒80で駆け抜けたその次は、一体どこに向かおうとしているのだろうか?
  • シボレー・カマロSS(FR/8AT)【試乗記】 2017.12.9 試乗記
  • スバル・レヴォーグ2.0GT-S EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.12.7 試乗記