アウディRS 7スポーツバックの詳細が明らかに

2013.07.17 自動車ニュース
「アウディRS 7スポーツバック」
「アウディRS 7スポーツバック」

「アウディRS 7スポーツバック」の詳細が明らかに

独アウディは「アウディRS 7スポーツバック」の詳細と、ドイツ本国での価格を発表した。

アウディRS 7スポーツバックは、5ドアハッチバック「A7スポーツバック」の高性能モデルであり、2013年1月のデトロイトショーにおいて実車が公開されていた。

エンジンなどの仕様については、その際の発表から大きな変更はなく、最高出力560ps、最大トルク71.4kgmを発生する4リッターV8直噴ターボを搭載。トランスミッションには8段ティプトロニックを組み合わせている。また駆動システムには、通常走行時にフロント:リア=40:60の比率で駆動力を配分するフルタイム4WDシステムを採用。0-100km/h加速は3.9秒、最高速度は305km/h(オプションの「ダイナミックパッケージプラス」装着車の数値、ノーマル車では250km/hで、「ダイナミックパッケージ」装着車では280km/hでリミッターが作動する)という動力性能を実現している。

一方で環境性能にも配慮しており、気筒休止システムやアイドリングストップ機構の採用などにより、燃費を9.8リッター/100km(約10.2km/リッター、NEDC複合モード)に抑えている。

スペックは以下の通り。

ボディーサイズ:全長×全幅×全高=5012×1911×1419mm
ホイールベース:2915mm
車重:1920kg
駆動方式:4WD
エンジン:4リッターV8 DOHC 32バルブツインターボ
トランスミッション:8段AT
最高出力:560ps(412kW)/5700-6600rpm
最大トルク:71.4kgm(700Nm)/1750-5500rpm
タイヤ:(前)275/35ZR20 102Y XL/(後)275/35ZR20 102Y XL
燃費:9.8リッター/100km(約10.2km/リッター、NEDC複合モード)

価格は本国ドイツで11万3000ユーロ(約1470万円、1ユーロ=130円で換算)から。デリバリー開始は2013年秋の予定。

(webCG)

→「アウディRS 7スポーツバック」のより詳しい写真はこちら


 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RS 7スポーツバックの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
  • 「メルセデス・ベンツCクラス」に直4+4WDの新グレードが登場 2017.2.2 自動車ニュース メルセデス・ベンツが「Cクラス」シリーズの仕様やラインナップを変更。セダンとステーションワゴンに直4+4WDの、クーペに500万円を切る新グレードを設定したほか、直4ガソリン車のトランスミッションに9段ATを採用した。
  • アウディが「Q2」や新型「Q5」「A5」の年内導入を発表 2017.1.26 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年1月26日、東京都内で記者発表会を開催し、2016年の販売実績を報告。「Q2」「Q5」「A5」といった、2017年の新型車導入計画も発表した。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
ホームへ戻る