日産から小型クロスオーバーのコンセプトカー

2014.02.06 自動車ニュース
「ダットサンredi-GOコンセプト」
「ダットサンredi-GOコンセプト」

日産、インドで小型クロスオーバーのコンセプトカーを発表

日産自動車は2014年2月5日、インドのニューデリーで開催されている「第12回オートエキスポ2014」(開催期間:2014年2月5日~2月11日)において、新しいコンセプトカー「ダットサンredi-GOコンセプト」を発表した。

ダットサンredi-GOコンセプトは、5ドアハッチバックとSUVを融合したクロスオーバーモデルであり、日産のインド市場向け小型クロスオーバーの可能性を示唆したものである。

エクステリアデザインは、短いオーバーハングと大きなロードクリアランス、ボディーサイドにあしらわれたキャラクターラインなどで、俊敏さとたくましさを強調している。
また、エンブレムを据えたフロントグリルは「D-カットグリル」と呼ばれるもので、今後全てのダットサンモデルに採用される予定だ。

ダーククロムメッキ仕上げの15インチアルミホイールやマットブラック仕上げのルーフも特徴で、特にルーフには、カスタマイズオプションを想定したというモザイク状の模様があしらわれている。

日産では同車について、「現段階ではコンセプトカーだが、販売モデルとして生産される場合は、既存のコンパクトハッチバックセグメントを目標に価格設定され、モダンさ、高い品質、革新性をそなえた魅力的なモデルとなるだろう」としている。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。