330台限定、装備充実の「アウディA1」が登場

2014.09.09 自動車ニュース
「アウディA1スポーツバックadmired2 limited」
「アウディA1スポーツバックadmired2 limited」 拡大

330台限定、装備充実の「アウディA1スポーツバック」が登場

アウディ ジャパンは2014年9月9日、コンパクトカー「A1」の5ドアモデル「A1スポーツバック」に、特別仕様車「admired2 limited(アドマイアード2 リミテッド)」を設定し、同年9月10日より、330台の台数限定で販売すると発表した。

今回のadmired2 limitedは、2013年10月に登場したadmired Limitedの第2弾モデルにあたる。

エクステリアでは、マットブラックのシングルフレームグリルをはじめ、通常はオプション扱いとなる「S lineパッケージ」のフロント&リアバンパーやルーフスポイラーを標準で採用。バイキセノンヘッドランプやLEDポジションランプなどからなる「バイキセノンパッケージ」やコントラストルーフ、ブラックドアミラーハウジング、5アームデザインの17インチアルミホイール(7.5J×17)および215/40R17サイズのタイヤなども装備している。

一方インテリアでは、エアコン吹き出し口のカラードスリーブをボディーと同色にコーディネート。さらにインフォテインメントシステムの「MMI 3G+ナビゲーションパッケージ」を標準装備している。

ボディーカラーは「ミサノレッド」「グレイシアホワイト」の2種類。価格は359万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
A1スポーツバックアウディA1自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
  • アウディA3スポーツバック1.4 TFSI スポーツ(FF/7AT)【試乗記】 2017.3.14 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3スポーツバック」をテストドライブ。新たに与えられた先進装備の使い勝手など、アウディの屋台骨を支える、最量販モデルの仕上がりをリポートする。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • アウディA3スポーツバック2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.3.24 試乗記 マイナーチェンジを受けた「アウディA3」に、スポーティーな足まわりが特徴の新グレード「スポーツ」が登場。新開発の2リッター直噴ターボに7段Sトロニックを組み合わせた、最新モデルの走りをリポートする。
  • アウディRS 3セダン(4WD/7AT)【試乗記】 2018.5.17 試乗記 コンパクトなセダンボディーに最高出力400psの直5ターボエンジンを詰め込んだ、ホットハッチならぬ“ホットセダン”、それが「アウディRS 3セダン」だ。大仰な空力パーツなどではアピールしない、隠れた高性能モデルの実力とは?
ホームへ戻る