赤×白コーデの「フィアット500」限定発売

2013.10.18 自動車ニュース
「フィアット500 Super Pop」
「フィアット500 Super Pop」

赤×白コーデの「フィアット500」限定発売

フィアット クライスラー ジャパンは2013年10月17日、「フィアット500」の特別限定車「Super Pop(スーパーポップ)」を同年11月27日に発売すると発表した。

ワインレッドのカバーが備わる、ステアリングホイール。
ワインレッドのカバーが備わる、ステアリングホイール。
専用エンブレム。Aピラーの付け根に添えられる。
専用エンブレム。Aピラーの付け根に添えられる。

フィアットの「500 Super Pop」は、500のエントリーグレード「500 1.2 Pop」がベースの特別仕様車だ。
500の標準色である「ボサノバホワイト」のエクステリアは、専用のエンブレムやビンテージスタイルのホイールカバーキットでドレスアップ。インテリアには、ワインレッドのステアリングホイールカバーやシフトノブも装着される。

1.2リッター直4エンジン(69ps、10.4kgm)や5段AT「デュアロジック」など、機関部分に変更はない。

価格は、ベースモデルより20万円安い179万円。300台の限定で、2013年11月2日に予約受注を開始、11月27日に発売される。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

500の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る