トヨタ、5ドア仕様のC-HRコンセプトを公開【フランクフルトショー2015】

2015.09.15 自動車ニュース
「トヨタC-HRコンセプト」
「トヨタC-HRコンセプト」

【フランクフルトショー2015】トヨタ、フランクフルトで5ドアの「C-HRコンセプト」を公開

トヨタ自動車は2015年9月15日、第66回フランクフルトショー(開催期間:9月15日~27日、一般公開は9月19日から)において、「トヨタC-HRコンセプト」の5ドア仕様を公開した。

 
トヨタ、5ドア仕様のC-HRコンセプトを公開【フランクフルトショー2015】の画像
 
トヨタ、5ドア仕様のC-HRコンセプトを公開【フランクフルトショー2015】の画像
 
トヨタ、5ドア仕様のC-HRコンセプトを公開【フランクフルトショー2015】の画像
 
トヨタ、5ドア仕様のC-HRコンセプトを公開【フランクフルトショー2015】の画像

C-HRコンセプトは、2014年9月のパリモーターショーで披露された、コンパクトクロスオーバーのコンセプトモデル。(関連ニュース
今回は、新たなボディーカラーが採用されるとともに、前回(3ドア)と異なる5ドアの仕立てで、ショーに出展された。

デザインは、ダイヤモンドをモチーフにした、軽快さと力強さを融合させたスタイリングが特徴。「キーンルック」「アンダープライオリティ」と呼ばれる“トヨタ独自のデザイン表現”もさらに進化させ、個性を際立たせたという。

メカニズムにおいては、トヨタの新世代車両技術「Toyota New Global Architecture(TNGA)」に基づいて、高いボディー剛性を確保するとともに、操縦安定性・乗り心地を向上。
エンジンの最大熱効率40%以上を追求しつつ、モーター、電池を含むハイブリッドシステムのコンパクト化および軽量化を図るなど、さらなる燃費向上も目指されている。

このC-HRコンセプトの市販を想定したモデルは、2016年3月のジュネーブモーターショーで公開される見込みだ。

(webCG)

→トヨタC-HRコンセプトのフォトギャラリーはこちら

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

C-HRの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタC-HR G-T(4WD/CVT)【試乗記】 2017.2.21 試乗記 TNGAに基づいて開発された、トヨタのコンパクトSUV「C-HR」。欧州各地での走り込みによって鍛えたというその実力を、販売台数では劣勢の1.2リッターターボモデルでテスト。ハイブリッドモデルにはない魅力とは?
  • ルノー・ルーテシア インテンス(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.9 試乗記 マイナーチェンジを受けた「ルノー・ルーテシア」に試乗。弟分「トゥインゴ」の、日本での人気の高まりもどこ吹く風で、本国フランスでは2016年ベストセラーカーの座を射止めたその実力とは? 愛される理由はどこにある?
  • 日産ノートe-POWER X モード・プレミア(FF)【試乗記】 2017.2.4 試乗記 シリーズ式ハイブリッドシステム「e-POWER」を搭載する、「日産ノート」のカスタマイズモデル「ノートe-POWER X モード・プレミア」に試乗。高級感を演出した見た目にとどまらない、個性的な走りの質を報告する。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)/911タルガ4 GTS(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.2.17 試乗記 「ポルシェ911」の高性能モデル「911 GTS」がリニューアル。新世代の3リッターツインターボエンジンを搭載する最新型は、どんな走りを見せるのか? 「911カレラGTS」と「911タルガ4 GTS」に、南アフリカで試乗した。
  • フォルクスワーゲン・ティグアン TSI Rライン(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.11 試乗記 8年ぶりにフルモデルチェンジしたフォルクスワーゲンのコンパクトSUV「ティグアン」に試乗。現段階では、1.4リッターのTSIエンジンに前輪駆動のみの品ぞろえ。インフォテインメントシステムの強化も見どころのひとつだ。
ホームへ戻る