トヨタ、5ドア仕様のC-HRコンセプトを公開【フランクフルトショー2015】

2015.09.15 自動車ニュース
「トヨタC-HRコンセプト」

【フランクフルトショー2015】トヨタ、フランクフルトで5ドアの「C-HRコンセプト」を公開

トヨタ自動車は2015年9月15日、第66回フランクフルトショー(開催期間:9月15日~27日、一般公開は9月19日から)において、「トヨタC-HRコンセプト」の5ドア仕様を公開した。

 
 
 
 

C-HRコンセプトは、2014年9月のパリモーターショーで披露された、コンパクトクロスオーバーのコンセプトモデル。(関連ニュース
今回は、新たなボディーカラーが採用されるとともに、前回(3ドア)と異なる5ドアの仕立てで、ショーに出展された。

デザインは、ダイヤモンドをモチーフにした、軽快さと力強さを融合させたスタイリングが特徴。「キーンルック」「アンダープライオリティ」と呼ばれる“トヨタ独自のデザイン表現”もさらに進化させ、個性を際立たせたという。

メカニズムにおいては、トヨタの新世代車両技術「Toyota New Global Architecture(TNGA)」に基づいて、高いボディー剛性を確保するとともに、操縦安定性・乗り心地を向上。
エンジンの最大熱効率40%以上を追求しつつ、モーター、電池を含むハイブリッドシステムのコンパクト化および軽量化を図るなど、さらなる燃費向上も目指されている。

このC-HRコンセプトの市販を想定したモデルは、2016年3月のジュネーブモーターショーで公開される見込みだ。

(webCG)

→トヨタC-HRコンセプトのフォトギャラリーはこちら

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

C-HRの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • トヨタC-HR【開発者インタビュー】 2016.11.15 試乗記 東京モーターショー2015で国内初披露されてから1年。間もなくトヨタの新型クロスオーバーモデル「C-HR」が発売される。その開発のポイントはどこにあるのか、同車の開発に関わったキーマン3人に話を聞いた。
  • トヨタ、「マークX」をマイナーチェンジ 2016.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2016年11月22日、FRセダン「マークX」にマイナーチェンジを実施し、販売を開始した。“洗練された格好良さと遊び心を両立した大人のスポーティセダン”をテーマとして、フロントを中心にデザインが一新されている。
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【レビュー】 2016.11.30 試乗記 STI史上最強の「S207」に準ずる運動性能を身につけながら、快適性も考慮されたというコンプリートカー「スバルWRX S4 tS」。STIのスポーツパーツを全身にまとったその走りを、「NBR CHALLENGE PACKAGE」で試した。
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • ホンダS660 MUGEN RA(MR/6MT)【試乗記】 2016.11.18 試乗記 ホンダのミドシップ・マイクロスポーツカー「S660」をベースに、無限が独自の改良を施したコンプリートカー「S660 MUGEN RA」。モータースポーツ直系のノウハウが注ぎ込まれた、660台限定のチューンドカーの走りを報告する。
ホームへ戻る