第6回:冬晴れの東京をプチドライブ
神宮外苑でNY発のハンバーガーを食す

2016.01.20 フォード・フォーカス日常劇場<PR>

ここのところマジメなお話が続いていたので、ここいらでちょいと一息。フォーカス号で東京の新名所に行ったエピソードを紹介いたしましょう。

神宮外苑に長蛇の列を発見、その先にあるものは?

事の発端は、本連載第2回において明治神宮外苑へプチドライブに出かけた編集部Tの一言でした。
「神宮外苑ね、“いちょう並木”の通りにすごい行列ができてるよ」

早速インターネットで検索検索(便利な時代になったものです)。そこで判明した行列の先にあるものは、2015年11月にオープンしたハンバーガー店「SHAKE SHACK(シェイクシャック)」でした。

早速フォーカス号で神宮へ向かい、並んで待つこと1時間半(!)。にこやかな笑顔のお姉さんから受け取った、いわゆるベーコンチーズバーガーの「スモークシャック」は、なるほど肉のおいしいハンバーガーでした。個人的にはパティはダブルでちょうどいい感じ。1枚だと、私を含む世の“肉野郎”どもには、ちょっと食べ足りないかもしれません。

“ブルーオーバル”のグローバルカーでニューヨーク発のハンバーガー屋さんに行くという、モダンアメリカン(?)なひとときを満喫した冬晴れの祝日でした。

(webCG ほった)

第5回:世界的な人気モデルならではのこまやかな気配りに感服!
第7回:フォーカスの実用燃費は? まずは12.4km/リッターを記録

 

明治神宮外苑にオープンした「SHAKE SHACK(シェイクシャック)」の日本1号店と、われらがフォーカス号。
明治神宮外苑にオープンした「SHAKE SHACK(シェイクシャック)」の日本1号店と、われらがフォーカス号。 拡大
「シェイクシャック」はニューヨーク発のハンバーガーショップ。今春には2号店が、webCG編集部が居を構える恵比寿にオープンするそうです。
「シェイクシャック」はニューヨーク発のハンバーガーショップ。今春には2号店が、webCG編集部が居を構える恵比寿にオープンするそうです。 拡大
私が注文したのは「スモークシャック」のダブルと「チーズフライ」、「スプライト」。今回伺って初めて知ったのですが、ドリンクメニューにコーヒーがないんですね。
私が注文したのは「スモークシャック」のダブルと「チーズフライ」、「スプライト」。今回伺って初めて知ったのですが、ドリンクメニューにコーヒーがないんですね。 拡大
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost(FF/6AT)【試乗記】 2014.2.28 試乗記 欧州フォードのベストセラーモデルである「フィエスタ」が、いよいよ日本に上陸。注目の「1リッターEcoBoost」エンジンを搭載する新型は、どんな走りを見せるのか? 
  • フォード・フィエスタST(FF/5MT)【試乗記】 2008.1.9 試乗記 フォード・フィエスタST(FF/5MT)
    ……249万円(車両本体価格)

    「フォード・フィエスタST」は名門「フォード・チームRS」が送り出すコンパクトホットハッチ。その中身の濃さは諸元だけでは到底分からないものだった。

    『CAR GRAPHIC』2007年10月号から転載。
  • ジュネーブショー2017の会場から(その27) 2017.3.12 画像・写真 2017年3月7日に開幕した第87回ジュネーブ国際モーターショー。フォードのブースを画像で紹介する。
  • フォード・フィエスタ 1.0 EcoBoost(FF/6AT)【試乗記】 2014.1.9 試乗記 ひさびさに日本の道を走ることになった、フォードのコンパクトカー「フィエスタ」。新型の見どころは? クルマしての仕上がりは? ワインディングロードでチェックした。
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
ホームへ戻る