トップ > ニュース >メルセデスが新型コンパクトSUV「GLA」を発表 (2013.8.14)
「メルセデス・ベンツGLA250 4MATIC」

メルセデス・ベンツが新型コンパクトSUVの「GLA」を発表

独ダイムラーは2013年8月14日、「メルセデス・ベンツGLAクラス」の概要を発表した。

「メルセデス・ベンツGLA250 4MATIC」
「メルセデス・ベンツGLA250 4MATIC」
「メルセデス・ベンツGLA220 CDI 4MATIC」

GLAクラスは、全長×全幅×全高=4417×1804×1494mmという、メルセデス・ベンツのSUVラインナップの中では最小のボディーを持つモデルだ。

パワーユニットは、ガソリンエンジンが2種類、ディーゼルエンジンが2種類の全4種類。ガソリン車は「GLA200」と「GLA250」の2種類で、前者には最高出力156ps(115kW)/5300rpm、最大トルク25.5kgm(250Nm)/1250-4000rpmの1.6リッター直4ターボが、後者には最高出力211ps(155kW)/5500rpm、最大トルク35.7kgm(350Nm)/1200-4000rpmの2リッター直4ターボが搭載される。
一方、ディーゼル車は「GLA200 CDI」と「GLA250 CDI」の2種類。エンジンはともに2.2リッター直4ディーゼルターボで、前者は最高出力136ps(100kW)/3600-4000rpm、最大トルク30.6kgm(300Nm)/1400-4000rpm。後者は最高出力170ps(125kW)/3600-4000rpm、最大トルク35.7kgm(350Nm)/1600-3200rpmとなっている。

トランスミッションには6段MTのほか、「GLA200」を除く3モデルにデュアルクラッチ式7段ATの7G-DCTを用意。同じく「GLA200」を除く3モデルには、FF車のほかに4WD車の「4MATIC」もラインナップしている。

動力性能は、最も高性能な「GLA250 4MATIC」で0-100km/h加速6.5秒、最高速235km/h。すべてのエンジンにアイドリングストップ機構を採用するなど、環境性能にも配慮しており、最も低燃費な「GLA200 CDI」は4.3リッター/100km(約23.3km/リッター)となっている。

(webCG)

→「メルセデス・ベンツGLAクラス」のより詳細な写真はこちら
 

  • mixi
  • linkedin
  • rss
mobileCGご紹介

週間アクセスランキング (ニュース)

注目の情報[PR]