次期「GT-R」? 日産が謎の車をチラ見せ

2014.06.13 自動車ニュース
日産が公開した謎のコンセプトカー。次期「GT-R」を示唆している?

次期「GT-R」? 日産が謎の車をチラ見せ

日産自動車は2014年6月10日、スポーツカーのデザインコンセプトモデルのティーザー画像を公開した。

 

公開された画像は外観1枚のみ。ツイッターおよびフェイスブック上で、日産の公式アカウントを通じて明らかにされた。

このクルマに関する詳細については何も発表されていないが、「日産と『グランツーリスモ』の歴史に新たなページが刻まれます」(フェイスブック)などと紹介されていることから、プレイステーション3用ソフトウエア『グランツーリスモ6』内で公開されるバーチャルレーシングカー「ビジョン グランツーリスモ」ではないかと予想される。2015年にハイブリッド車として登場するとうわさされる次期「GT-R」(R36型)をも示唆している? 同社によれば、6月16日に続報があるとのことだ。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

GT-Rの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【レビュー】 2016.11.30 試乗記 STI史上最強の「S207」に準ずる運動性能を身につけながら、快適性も考慮されたというコンプリートカー「スバルWRX S4 tS」。STIのスポーツパーツを全身にまとったその走りを、「NBR CHALLENGE PACKAGE」で試した。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • アストンマーティン・ヴァンキッシュ(FR/8AT)【試乗記】 2016.11.8 試乗記 アストンマーティンのフラッグシップクーペ「ヴァンキッシュ」に試乗。6リッターのV12自然吸気エンジンを搭載するヴァンキッシュには神性すら漂う。人生の最後にはこんな車に乗るに相応(ふさわ)しい男になりたいものである。
  • アバルト124スパイダー(FR/6MT)【試乗記】 2016.11.2 試乗記 アバルトのオープンスポーツモデル「アバルト124スパイダー」に試乗。市街地や高速道路、ワインディングロードなど、さまざまなシチュエーションを走り、ベースとなった「マツダ・ロードスター」との違いを浮き彫りにする。
ホームへ戻る