BMW X1がモデルチェンジでFFベースに

2015.06.04 自動車ニュース
新型「BMW X1」
新型「BMW X1」

「BMW X1」がモデルチェンジでFFベースに

独BMWは2015年6月3日、2代目となる新型「BMW X1」を発表した。

■FFプラットフォームを採用

X1はBMWがラインナップするSUVの中で最もコンパクトなモデル。初代は2009年に登場している。

今回発表された2代目のボディーサイズは全長×全幅×全高=4439×1821×1612mm、ホイールベースは2670mm。初代モデルがエンジン縦置きのFRのプラットフォームを用いていたのに対し、新型では新たにエンジン横置きのFFのプラットフォームを採用している。

新型に搭載されるエンジンは2リッター直4直噴ガソリンターボと2リッター直4直噴ディーゼルターボで、それぞれにパワーとトルクの異なる複数の仕様が用意される。

ガソリン車は、4WDの「xDrive25i」(231ps/35.7kgm)と「xDrive20i」、およびFFの「sDrive20i」(ともに192ps/28.6kgm)の3グレード。一方ディーゼル車は、4WDの「xDrive25d」(231ps/45.9kgm)と「xDrive20d」(190ps/40.8kgm)、FFの「sDrive18d」(150ps/33.7kgm)の3グレードとなる(数値はすべて本国仕様のもの)。

(webCG)

→新型「BMW X1」のフォトギャラリーはこちら
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

X1の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデスAMG GLE43 4MATIC クーペ (4WD/9AT)【試乗記】NEW 2016.12.7 試乗記 ベースとなった「GLE」から、より長く、より幅広く、そして低められたボディーと、流麗なルーフラインが特徴的な「メルセデス・ベンツGLEクーペ」。3リッターV6搭載の「AMG GLE43 4MATIC クーペ」に試乗し、メルセデスの意図したところを探った。
  • メルセデス・ベンツE400 4MATICエクスクルーシブ(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.2 試乗記 3.5リッターV6ターボエンジンに4WDシステムを組み合わせる、新型「メルセデス・ベンツEクラス」の上級モデルに試乗。先行して発売された2リッター直4ターボ車とは異なる、その走りの質を報告する。
  • トヨタC-HRプロトタイプ【試乗記】 2016.11.14 試乗記 成長著しいコンパクトSUV市場に、トヨタが満を持して送り出すニューモデル「C-HR」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。“攻め”のスタイリングと入念にチューニングされたシャシー&パワーユニットに、トヨタの意気込みを感じた。
  • BMW X1 xDrive20i xライン(4WD/8AT)【試乗記】 2015.11.28 試乗記 従来モデルからすべてを一新。新たにエンジン横置きのFF系プラットフォームを採用した新型「BMW X1」が日本で発売された。FFベースとなったことでドライブフィールはどう変わったか。その走りの実力と、大幅に進化を遂げたというパッケージングを確かめた。
  • BMW M240iクーペ(FR/6MT)【試乗記】NEW 2016.12.8 試乗記 コンパクトなボディーに、最高出力340psを発生する3リッター直6ターボエンジンを搭載した「BMW M240iクーペ」。MT仕様の試乗を通し、同門の高性能スポーツモデル「M2」に対するオルタナティブとしての実力を試す。
ホームへ戻る