50年前のデザインをまとう「ホンダ・モンキー」発売

2017.02.28 自動車ニュース

本田技研工業は2017年2月28日、原付きレジャーバイク「ホンダ・モンキー」の特別仕様車「モンキー 50周年アニバーサリー」を発売した。

今回のモンキー 50周年アニバーサリーは、モンキーの発売50周年を記念して設定されたモデル。初代モデルにあたる、1967年デビューの「モンキーZ50M」をイメージしたドレスアップが施されている。

具体的には、燃料タンク側面やサイドカバーがパールサンビームホワイトとなるほか、前後のフェンダーはシャスタホワイトでペイントされる。フレームやフロントフォーク、スイングアーム、ヘッドライトケース、燃料タンク上面のストライプにはマグナレッドのカラーが採用されている。

初代モンキーを模したチェック柄シートも特徴のひとつ。さらに、以下の部分に専用のロゴマークやエンブレムなどが添えられる。

  • 燃料タンク側面(復刻デザインのウイングマークバッジ)
  • シート後部(50周年記念ロゴ)
  • サイドカバー(50周年記念エンブレム)
  • メインキー(50周年記念マーク)

価格は35万2080円。

(webCG)

「ホンダ・モンキー 50周年アニバーサリー」
「ホンダ・モンキー 50周年アニバーサリー」
あなたにおすすめの記事
新着記事