「フランクフルトショー2017」の会場から(BMW その3)

独BMWは2017年9月12日に開幕したフランクフルトショーで新型「M5」と「5シリーズ グランツーリスモ」の後継に当たる「6シリーズ グランツーリスモ」を初披露した。またBMWアルピナは新型「D5S」を初公開。展示車両を写真で紹介する。(写真=webCG取材チーム)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 540i xDriveツーリング Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2017.9.6 試乗記 2017年春に世界初公開された新型「BMW 5シリーズ ツーリング」のデリバリーが国内でスタート。その走りや使い勝手はどれほどのものか、最上級モデル「540i xDriveツーリング Mスポーツ」で確かめた。
  • メルセデス・ベンツS560ロング/メルセデスAMG S63 4MATIC+ ロング【海外試乗記】 2017.8.31 試乗記 メルセデスのフラッグシップセダン「Sクラス」がマイナーチェンジ。スイス・チューリッヒで試乗した最新型の仕上がりは、あらゆる面において、トップモデルとしての完成度を実感させるものだった。
  • ジャガーFタイプR-DYNAMICクーペ(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.9.11 試乗記 ジャガーの2ドアクーペ/コンバーチブル「Fタイプ」に、2リッター直4ターボエンジンを搭載した新モデルが登場。ジャガー・ランドローバーの未来を担う新エンジンの出来栄えと、新しい心臓を得たFタイプの走りを、ノルウェーから報告する。
  • 新型「アルファ・ロメオ・ジュリア」が日本上陸 2017.9.6 自動車ニュース FCAジャパンは2017年9月6日、高性能スポーツサルーン「アルファ・ロメオ・ジュリア」を発表した。同年10月14日に、全4モデルのラインナップで販売を開始する。価格は446万円から1132万円まで。
  • 「メルセデス・ベンツEクラス」にPHVが登場 2017.8.25 自動車ニュース メルセデスが「Eクラス セダン/ステーションワゴン」に仕様変更を実施。テレマティクスサービスを全モデル標準装備としたほか、一部グレードで装備の強化を図った。同時に、セダンにEクラス初のPHV「E350eアバンギャルド スポーツ」を追加設定した。
ホームへ戻る