「ジャガーXK」に新グレード追加

2010.04.30 自動車ニュース

「ジャガーXK」に新グレード追加

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、スポーツカー「XK」にエントリーモデルを追加し、2010年6月に発売する。

今回「XK」シリーズのラインナップに加わるのは、「ラグジュアリー クーペ」と、そのオープン版「ラグジュアリー コンバーチブル」。
上位グレードの「ポートフォリオ クーペ/コンバーチブル」と比べ、「アダプティブクルーズコントロール」「Bowers&Wilkins プレミアムスピーカーシステム」などの装備を省くことで、価格は150.0万円安く抑えられている。

「ジャガーXK」シリーズ各モデルの価格は、以下のとおり。

・ラグジュアリー クーペ:1200.0万円
・ラグジュアリー コンバーチブル:1300.0万円
・ポートフォリオ クーペ:1350.0万円
・ポートフォリオ コンバーチブル:1450.0万円
・XKR クーペ:1550.0万円
・XKR コンバーチブル1650.0万円

なおハンドル位置は、全てのモデルで左右どちらも選べる。

(webCG 関)

 
「ジャガーXK」に新グレード追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XKクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 第1回:スポーツカーにはストーリーが必要だ!
    「ジャガーFタイプ」の魅力を考える
    2017.2.16 特集 現代における“ジャガーネス”の源泉ともいえる「Fタイプ」に試乗し、その魅力を考える当連載。今回はジャガースポーツの金字塔ともいえる1960~70年代の「Eタイプ」に思いをはせながら、Fタイプを走らせた。
  • ジャガーFタイプ S クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.1.7 試乗記 ジャガーの2シータースポーツカー「Fタイプ」に、6段マニュアルトランスミッション搭載車が追加された。変速機の違いは、その走りをどのように変えるのだろうか?
  • ジャガーFタイプ R AWD クーペ (4WD/8AT)【試乗記】 2016.2.26 試乗記 最高出力550psを発生する過給機付き5リッターV8エンジンと、フルタイム4WDを組み合わせた「ジャガーFタイプ R AWD クーペ」に試乗。Fタイプシリーズの中でも屈指の高性能モデルの走りと、その端々に宿るジャガーならではの魅力を報告する。
  • アルファ・ロメオ、各モデルに新ブランドロゴを採用 2017.2.8 自動車ニュース FCAがアルファ・ロメオの全ラインナップにマイナーチェンジを実施し、同日2月18日に販売を開始する。今回の改良では新しいブランドロゴを採用したほか、内外装のデザイン変更や、装備設定およびグレード体系の見直しも行っている。
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
ホームへ戻る