「ジャガーXK」に新グレード追加

2010.04.30 自動車ニュース

「ジャガーXK」に新グレード追加

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、スポーツカー「XK」にエントリーモデルを追加し、2010年6月に発売する。

今回「XK」シリーズのラインナップに加わるのは、「ラグジュアリー クーペ」と、そのオープン版「ラグジュアリー コンバーチブル」。
上位グレードの「ポートフォリオ クーペ/コンバーチブル」と比べ、「アダプティブクルーズコントロール」「Bowers&Wilkins プレミアムスピーカーシステム」などの装備を省くことで、価格は150.0万円安く抑えられている。

「ジャガーXK」シリーズ各モデルの価格は、以下のとおり。

・ラグジュアリー クーペ:1200.0万円
・ラグジュアリー コンバーチブル:1300.0万円
・ポートフォリオ クーペ:1350.0万円
・ポートフォリオ コンバーチブル:1450.0万円
・XKR クーペ:1550.0万円
・XKR コンバーチブル1650.0万円

なおハンドル位置は、全てのモデルで左右どちらも選べる。

(webCG 関)

 
「ジャガーXK」に新グレード追加の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

XKクーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ジャガーFタイプ S クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.1.7 試乗記 ジャガーの2シータースポーツカー「Fタイプ」に、6段マニュアルトランスミッション搭載車が追加された。変速機の違いは、その走りをどのように変えるのだろうか?
  • BMW M4 GTS(FR/7AT)【試乗記】 2017.1.10 試乗記 BMW M社が、そのモータースポーツテクノロジーを集約して開発した“公道走行も可能”なレーシングマシン「BMW M4 GTS」。巨大なリアスポイラーに、室内から鈍い光を放つロールバーなど、見た目からしてただ者ではないモンスターマシンの走りをリポートする。
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • 日産GT-Rトラックエディション engineered by nismo(4WD/6AT)【試乗記】 2016.12.27 試乗記 「日産GT-R」のなかでも、標準仕様のルックスの下にNISMOチューンのボディーとアシを隠し持つ、特異なキャラクターの「トラックエディション engineered by nismo」。マニア心を刺激する、このグレードならではの魅力をリポートする。
  • ルノー・トゥインゴ ゼン(RR/5MT)【試乗記】 2017.1.6 試乗記 「ルノー・トゥインゴ」に追加されたエントリーグレード「ゼン」の、自然吸気エンジン+5段MTモデルに試乗。ベーシックであることを突き詰めたフレンチコンパクトには、普通であることの素晴らしさが凝縮されていた。
ホームへ戻る