トヨタ自動車は2016年6月15日、東京・台場で開催された「スマートコミュニティJapan2016/スマートファクトリーJapan2016」(開催期間2016年6月15日~17日)に、新型「プリウスPHV」を出展した。同車はすでに2016年3月のニューヨークショーで世界初公開されているが、日本で一般向けに披露されるのは今回が初。展示車両は右ハンドル仕様で、日本語表示のインフォテインメントシステムやCHAdeMO規格の急速充電ポートが備わっていた。

関連記事
  • トヨタ・プリウスPHV【開発者インタビュー】 2016.9.4 試乗記 トヨタのプラグインハイブリッド車「プリウスPHV」がフルモデルチェンジ。2代目となる新たなエコカーに込められた思いとは? 発売を前に、開発責任者に話を聞いた。
  • トヨタ・プリウスPHV(FF/CVT)【試乗記】 2016.8.27 試乗記 国内での発売が待たれる新型「プリウスPHV」に、サーキットで試乗。トヨタがハイブリッド車につぐ「次世代環境車の柱」と位置づける、プラグインハイブリッド車の乗り心地や使い勝手を報告する。
  • トヨタ・プリウスPHV G“レザーパッケージ”(FF/CVT)【試乗記(後編)】 2012.4.20 試乗記 トヨタ・プリウスPHV G“レザーパッケージ”(FF/CVT)
    ……427万8855円

    電気自動車(EV)に近い性格をもつ、ハイブリッドカーの「トヨタ・プリウスPHV」。では、純粋なEVとはどう違うのか? 何ができて、どんなメリットがあるのか? 具体的なポイントを紹介する。
  • トヨタ・プリウスPHV 2016.6.15 画像・写真 トヨタが、2016年秋の発売を予定している新型「プリウスPHV」を、日本で初公開した。JC08モードのハイブリッド燃費は37.0km/リッター、EV走行距離は60km以上という新しいプラグンハイブリッド車の姿を、写真で紹介する。
  • BMW 120iスタイル(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.28 試乗記 「BMW 1シリーズ」に、新たに2リッター直4ガソリンターボエンジンを積んだ「120i」が登場。“バイエルンのエンジン工場”が送り込んだ、新世代モジュラーエンジンのフィーリングを確かめた。 
ホームへ戻る