「スバル・インプレッサ」仕様変更で質感向上

2013.10.29 自動車ニュース
「スバル・インプレッサスポーツ」
「スバル・インプレッサスポーツ」

「スバル・インプレッサ」仕様変更で質感向上

富士重工業は2013年10月29日、「スバル・インプレッサスポーツ/G4」の一部仕様を変更し、同年11月12日に発売すると発表した。

 

「スバル・インプレッサG4」
「スバル・インプレッサG4」

今回、ハッチバックの「インプレッサスポーツ」、セダンの「インプレッサG4」ともに、以下の改善が図られた。

・遮音材の強化とエンジン音の低減による、静粛性の向上
・ステアリングホイール周辺のデザイン変更および質感向上
・電動パワーステアリングのチューニングや制振性能の向上により、さらに軽快で安定感のあるハンドリングを実現
・助手席に、新たに電動調節機構を採用

価格は、インプレッサスポーツ、インプレッサG4ともに、「1.6i」(FF/CVT)の155万4000円から「2.0i-S EyeSight」(4WD/CVT)の235万2000円まで。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

インプレッサG4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【試乗記】 2017.1.18 試乗記 スバルのスポーツセダン「WRX S4」をベースに開発された、期間限定発売のコンプリートカー「WRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE」に試乗。STIのスペシャルチューンがもたらす走りの質を、じっくりと確かめた。
  • スバル・インプレッサスポーツ1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.3.8 試乗記 新世代のプラットフォームを採用した「スバル・インプレッサ」の1.6リッターモデルに、清水草一が試乗。その走りや乗り心地を、2リッターモデルとの比較も交えながら詳しくリポートする。
  • スバル・インプレッサ プロトタイプ(4WD/CVT)【試乗記】 2016.9.10 試乗記 発売が間近に迫った新型「スバル・インプレッサ」。そのプロトタイプにクローズドコースで試乗。スバルのこれからを担う次世代プラットフォーム「スバルグローバルプラットフォーム」や、直噴化された「FB20」型エンジンの出来栄えを確かめた。
  • ポルシェ・パナメーラ スポーツツーリスモ 2017.3.3 画像・写真 独ポルシェは第87回ジュネーブ国際モーターショー(開催期間:2017年3月7日~19日)で「パナメーラ」のワゴンバリエーションである「パナメーラ スポーツツーリスモ」を発表する。その姿を画像で紹介する。
  • トヨタ・プリウスPHV Aプレミアム(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.7 試乗記 家庭で充電できる「トヨタ・プリウス」たる、プラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」の新型に試乗。「現在最も省エネルギーにつながるクルマ」とアピールされる、最新エコカーの実像に迫った。
ホームへ戻る