キャデラックATSセダン長期試乗リポートにご期待ください!

2016.10.07 From Our Staff
「キャデラックATSセダン」が編集部にやってきました。
「キャデラックATSセダン」が編集部にやってきました。

通常の試乗記よりも長い時間、じっくりと試乗して、そのクルマが持つ魅力をより立体的に浮かび上がらせようと試みるwebCGの長期試乗リポート。来週(10月の3週目)から「キャデラックATSセダン」がある日常を報告する予定です。webCG ATSを、どうぞよろしくお願いします。

「ATSセダン」には「ラグジュアリー」と「プレミアム」の2グレードが設定されていますが、webCG ATSはより装備が充実した後者。これから2カ月間、よろしくお願いします。
「ATSセダン」には「ラグジュアリー」と「プレミアム」の2グレードが設定されていますが、webCG ATSはより装備が充実した後者。これから2カ月間、よろしくお願いします。

いろいろな角度からその魅力に迫ります

キャデラックATSセダンは、キャデラックのエントリーモデルにして、ヨーロッパの「メルセデス・ベンツCクラス」や「BMW 3シリーズ」に真っ向から勝負を挑むラグジュアリースポーツセダン。“常に、最も先進的なテクノロジーをいち早く採用する”というブランドのスローガンにのっとって、2015年12月にはApple CarPlayの標準搭載と、ATの8段化(従来型は6段)が行われました。われわれのところにやってきたATSセダンも、もちろんこの最新型。果たしてどれだけ進化したのか、興味津々です。

リポートは来週から2カ月間、継続していく予定です。取材で東奔西走するwebCG編集部員の相棒として、白いキャデラックATSセダンが都内とその近郊を中心にして、あちこちを走り回ります。そして、そこで気付いたあれこれを、編集部員がこまめにリポートしていきます。

ATSセダンは、われわれにどんなクルマ生活を提供してくれるのか。キャデラックATSセダン長期試乗リポートにご期待ください。

(webCG編集部 竹下元太郎)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • キャデラックCTS-Vセダン スペックB(FR/8AT)【試乗記】 2016.7.23 試乗記 “コルベットの心臓”を持つキャデラックのハイパフォーマンスセダン「CTS-V」。最高出力649ps、最大トルク87.2kgmを発生するV8ユニットに目を奪われがちだが、実際の走りはどうなのか? パワーだけにとどまらない同車の魅力を紹介する。
  • BMW 540i(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.1.11 試乗記 注目すべきは、シャシー性能と先進運転支援システム(ADAS)の大幅な進化。BMWの基幹モデル「5シリーズ」が7代目にフルモデルチェンジ。G30系と呼ばれる新型の実力を、3リッター直6ターボモデルで試した。
  • GM、「キャデラックATS」など一部モデルの価格と装備を変更 2017.1.5 自動車ニュース ゼネラルモーターズ・ジャパンは、「キャデラックATSセダン/クーペ」と「キャデラックATS-V/CTS-V」の装備を変更するとともに、一部グレードの価格を、2017年1月6日に改定すると発表した。
  • BMWアルピナB7ビターボ リムジン ロング(FR/8AT)【試乗記】 2017.1.13 試乗記 BMWアルピナのフラッグシップモデル「B7ビターボ リムジン ロング」に試乗。608psの4.4リッターV8ツインターボエンジンを搭載するスーパーリムジンの実力を全方位で探った。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
ホームへ戻る