ダイハツが「メビウス」の先進安全装備を拡充

2017.11.21 自動車ニュース
「ダイハツ・メビウスS“ツーリングセレクション”」
「ダイハツ・メビウスS“ツーリングセレクション”」拡大

ダイハツ工業は2017年11月21日、「メビウス」を一部改良し、同年12月1日に発売すると発表した。

「メビウスS」
「メビウスS」拡大

メビウスはダイハツがトヨタからOEM供給を受けて販売するハイブリッド車であり、「トヨタ・プリウスα」の姉妹車にあたる。今回の改良はプリウスαの一部改良を受けて実施された。

プリクラッシュセーフティーシステムやレーダークルーズコントロールなどからなる衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense P」を全車に標準装備化。また、ボディーカラーに「ダークレッドマイカメタリック」と「スティールブロンドメタリック」の2色を新規設定し、全9色展開としている。

ラインナップと価格は以下の通り。

  • S“Lセレクション”:256万5000円
  • S:270万8640円
  • S“ツーリングセレクション”:301万7520円

(webCG)

関連キーワード:
メビウス, ダイハツ, 自動車ニュース

ダイハツ メビウス の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ダイハツのハイブリッド車「メビウス」仕様変更 2014.11.18 自動車ニュース 「ダイハツ・メビウス」がマイナーチェンジ。デザインと装備が一部変更された。
  • スバル・フォレスター スポーツ(4WD/CVT)【試乗記】 2021.2.22 試乗記 「スバル・フォレスター」に先代モデル以来となるターボエンジン搭載車が復活。「スポーツ」を名乗る新グレードは、専用セッティングのサスペンションなども備えた新たな最上級モデルでもある。その仕上がりを箱根のワインディングロードで試した。
  • スバル・フォレスター ツーリング(4WD/CVT)【試乗記】 2018.10.23 試乗記 現行型「スバル・フォレスター」の“素”の実力を確かめるべく、ベースグレード「ツーリング」に試乗。気持ちのいいエンジンや快適な乗り心地、使う人のことを考えた安全装備と各部の使い勝手などに、新しくなったフォレスターの底力を感じた。
  • スバル・フォレスターX-BREAK(4WD/CVT)【試乗記】 2018.9.19 試乗記 5代目「スバル・フォレスター」に試乗。パッと見は「どこが新しくなったの?」という感じのキープコンセプトだが、中身はさにあらず! 派手さはなくてもユーザーの使い勝手を徹底的に考慮した、真摯(しんし)なクルマに仕上がっているのだ。
  • スバル・インプレッサG4 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.5.10 試乗記 “素のグレード”の出来栄えにこそ、そのモデルの実力が表れる。スバルのCセグメントセダン「インプレッサG4」のエントリーモデル「1.6i-L EyeSight」に試乗。その走りや装備の充実度、静的質感などを通して、スバルの最新モデルの地力に迫る。
ホームへ戻る