クルマ好きなら毎日みてる webCG 新車情報・新型情報・カーグラフィック

エッセイ一覧

クルマの見方はひとつじゃない。クルマとのかかわり方もしかり。マニアックなクルマや世界の自動車事情、過去の試乗記など、様々なトピックでお楽しみください。

  • 池島実紅の「挑戦! 86/BRZ Race」
    2019.6.2池島実紅の「挑戦! 86/BRZ Race」

    第6回:CG ROBOT RACING TEAM 2019 シーズンリポート Vol.2

    「スバルBRZ」で「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race」に参戦している、『GARGRAPHIC』のコラボチーム「CG ROBOT RACING TEAM」。迎えた2019年、彼らはどんなレースを繰り広げ、どんな風にファンを楽しませてくれるのか? チーム所属のレーシングドライバーで、#89 CG ROBOT BRZ BSを駆る池島実紅選手が、レースウイークとその舞台裏を報告する。

    記事一覧へ
  • カーデザイナー明照寺彰の直言
    2019.6.19カーデザイナー明照寺彰の直言

    第37回:三菱eKクロス(前編)

    現役のカーデザイナーが話題のニューモデルのデザインを切る! 真のプロフェッショナルは自動車をどのような観点で見、どのように評価しているのか? その言葉から、好き嫌いといった主観によらないカーデザインの“見方”を学ぶ。

    記事一覧へ
  • エディターから一言
    2019.6.18エディターから一言

    第575回:イタリアのコンパクトSUVで試す
    コンチネンタルの最新タイヤ「エココンタクト6」の実力

    取材の現場からライブ感ある情報をそのままお届け!! ……もしくは、まったく逆に!? 諸般の事情でお届けできなかったことを、この場所を借りて詳細につづります。

    記事一覧へ
  • マッキナ あらモーダ!
    2019.6.14マッキナ あらモーダ!

    第608回:災い転じて福となす!?
    大矢アキオ、“駐在所”にて夜を明かす

    イタリア在住のコラムニスト大矢アキオが、現地の楽しいカーライフを紹介します。クルマはもちろん、異国情緒あふれるモノ、コト、そして人との交流など。さて今週は、どんな痛快エピソードが?

    記事一覧へ
  • カーマニア人間国宝への道
    2019.6.11カーマニア人間国宝への道

    第135回:「ほぼぶつからないクルマ」待望論

    大乗フェラーリ教開祖を自称する清水草一が、中高年カーライフの桃源郷を求めて彷徨(ほうこう)します。スーパーカーからエコカーまで、オッサンの青い鳥はどこに? 目指せカーマニア人間国宝!

    記事一覧へ
  • 読んでますカー、観てますカー
    2019.6.13読んでますカー、観てますカー

    第197回:お父さんは盗んだクルマで旅に出る
    『ガラスの城の約束』

    乗るだけじゃもったいない! クルマには、読む楽しみ、観る楽しみもあるんです。 すてきなクルマが登場する小説や映画を発掘してご紹介。クルマをまるごと楽しむための、自動車エンタメ批評です。

    記事一覧へ
  • バイパーほったの ヘビの毒にやられまして
    2019.5.12バイパーほったの ヘビの毒にやられまして

    第30回:或るバイパー乗りの日常

    東京の片隅で慎ましやかに暮らすサラリーマンが、何を血迷ったか排気量8リッターの「ダッジ・バイパー」を購入! 清水の舞台からダイブしたペーペー編集部員の身に降りかかる“あれやこれや”を赤裸々に語る、笑いと涙(?)の実体験リポート。いざ開幕。

    記事一覧へ
  • 小沢コージの勢いまかせ!! リターンズ
    2019.4.27小沢コージの勢いまかせ!! リターンズ

    第29回:笑っちゃうくらいスゴイ
    レクサスの「LM」は「LS」を超えた新アジア高級車だ!

    おなじみ“バラエティ自動車ジャーナリスト”こと小沢コージが、世間のクルマ事情 を赤裸々にリポート。地球の裏側のモーターショーからご近所のスタンドのガソリン 価格まで、クルマにまつわるあれやこれやを、気まぐれ&ホンネで語ります!

    記事一覧へ
  • 矢貫 隆の現場が俺を呼んでいる!?
    2016.8.11矢貫 隆の現場が俺を呼んでいる!?

    第31回:「制限速度120km/h へ引き上げ」の背景にあるもの(最終回)
    絶対の自信あり

    交通問題から登山の話題まで、幅広いジャンルで活躍するノンフィクションライター矢貫 隆。山を歩けば山を思い、ネコに出会えばネコと語り、夜ともなれば新宿ゴールデン街が庭となる。その矢貫 隆が、気になる現場へと出かけて行く。そこで彼は何を感じ、何を思うのだろうか。

    記事一覧へ
  • 小沢コージの勢いまかせ!
    2013.1.18小沢コージの勢いまかせ!

    第455回:「ふさ」の原点はだんじりにあり!! オートサロン2013で考えさせられた祖国ニッポン

    自らを“バラエティ自動車ジャーナリスト”と称する小沢コージがおくる「世間のクルマ事情はどうなっているのか?」エッセイ。ラーメン、みそ汁から、ホスト、マンションにいたるまで、多方面から赤裸々につづる“気まぐれ日記”です!

    記事一覧へ
  • ニッポン自動車生態系
    2010.10.25ニッポン自動車生態系

    最終回:四国遍路の本当の魅力

    現役時代はクルマにどっぷりつかっていた大川悠(webCG初代エグゼクティブ・ディレクター)が、何を思ったか四国八十八カ所の歩き遍路に挑戦した。 長い間クルマの世界に生きてきた人間が、歩く側という立場になったときに、一体何を感じたのか? 日本の自動車をめぐる社会に何を思ったのか?  歩き遍路から見た日本のモータリゼーションをつづる。

    記事一覧へ
  • これっきりですカー
    2006.11.23これっきりですカー

    第53回:「これっきりモデル」in カローラ・ヒストリー〜その4「謎のスプリンター」〜

    入魂の作であったにもかかわらず、一代限りで消え去ってしまったクルマ。数々の新機軸を導入しながらも、後世へ遺産を残せなかったクルマ。「これっきりですカー」とは、そうした不運な星の下に生まれたクルマたちのことである。

    記事一覧へ
  • 自動車ライターになりたーい!
    2007.8.3自動車ライターになりたーい!

    第5回:ライターは取材も大事〜広報と自動車ライターと愛

    クルマは好きだけど、知識は……のグラビアアイドル、マリア・ファッションが自動車ライターをめざす! さまざまな先生に教わりながら、運転の仕方、試乗のポイント、メカのうんちく、果ては文章の書き方までクルマのイロハを勉強する。ほんとうに自動車ライターになれるのか? 悪戦苦闘の修業の姿をお届けします。みなさんもぜひ応援ください。

    記事一覧へ
  • internet NAVI
    2008.12.8internet NAVI

    カフェマスターのヒトリゴト最終回:「MAWJ湘南チャリティーライド2008」開催!

    自動車専門誌『NAVI』は、いま、どうなっているのか? どんな取材をしているのか? 編集部員は何に燃えているのか? 紙媒体『NAVI』と連携をとりつつ展開していきます。

    記事一覧へ
  • クルマで登山
    2007.6.1クルマで登山

    最終回:“奇跡の山”、高尾山に迫る危機
    その10:山に教わったこと(矢貫隆)

    交通問題からネコの話題まで、幅広いジャンルをカバーするノンフィクションライター、矢貫隆が、クルマで行く登山を指南します。登山といって尻込みする方、縁がないという方、読めばきっと行きたくなるはず。山には、教わることがいっぱいありますよ。

    記事一覧へ
  • FIAT復活物語
    2007.3.22FIAT復活物語

    番外編:大矢アキオ捨て身?の新著『Hotするイタリア−イタリアでは30万円で別荘が持てるって?』

    イタ車メーカーのドン、フィアットの苦境が伝えられて久しい。提携先のGMに見捨てられ(!?)、国内外で影響力がガタ落ち……と思いきや、実はヒタヒタと、着実に復活への道を辿っているという。 イタリア在住、大矢アキオによる「フィアット復活物語」。さまよえるイタリア自動車メーカーの巨人に、帝王学を学ぶことはできるか?

    記事一覧へ
  • アメ車に明日はあるのか?
    2007.3.1アメ車に明日はあるのか?

    第11回:ガンバレ、アメ車たち!(後編)〜ビッグ3にエールを

    フォードの不振、GMの悪いウワサなど、あまり芳しくない話が耳に入ってくるアメリカの自動車業界。日本でも「アメ車」を見かけることは少なくなっているが、どうやら世界的に見てもその傾向はあるようだ。さらにお膝元でさえも! アメリカの自動車産業、そしてアメ車はどうなっていくのか? テキサス在住の自動車ジャーナリスト桃田健史が、さまざまな視点から検証する。

    記事一覧へ
  • 「ユーラシア電送日記」再録
    2007.7.29「ユーラシア電送日記」再録

    最終回:「エピローグ」(後編)

    『10年10万キロストーリー4』刊行記念! 2003年の夏に連載した「ユーラシア電送日記」を再録します。『10年10万キロストーリー』を代表作とする自動車ジャーナリスト、金子浩久は、1996年型「トヨタ・カルディナCZ」で、ウラジオストクからポルトガルはロカ岬までを、どのように駆け抜けたか!?

    記事一覧へ
  • 広告のススメ
    2007.9.1広告のススメ

    最終回:がんばる菜食主義者

    2001年12月から2004年5月まで連載した「広告のススメ」を再録。 広告代理店で数々の有名広告を手がけた金子秀之が、世界各国のおもしろ広告を紹介します!

    記事一覧へ
  • リーフタクシーの営業日誌
    2013.10.11リーフタクシーの営業日誌

    最終回:別れは突然やってくる(後編)

    交通問題から盲導犬、はたまた登山まで。幅広いジャンルで活躍するノンフィクションライターの矢貫隆が、 今度は東京でも珍しい電気自動車のタクシー運転手に!? 日々車内で起こる出来事をつづった「リーフタクシーの営業日誌」。乗ってわかった電気自動車の真実とは?

    記事一覧へ
注目の記事PR
  • これは「E-TYPE」以来の革新的スポーツカーだ! EV「ジャガーI-PACE」の走りを報告する。
    これは「E-TYPE」以来の革新的スポーツカーだ! EV「ジャガーI-PACE」の走りを報告する。 特集
注目の記事一覧へ
車買取・中古車査定 - 価格.com

メルマガでしか読めないコラムや更新情報、次週の予告などを受け取る。

ご登録いただいた情報は、メールマガジン配信のほか、『webCG』のサービス向上やプロモーション活動などに使い、その他の利用は行いません。

ご登録ありがとうございました。