【上海ショー2019】ホンダが2019年後半に発売予定のEVコンセプトをお披露目

2019.04.16 自動車ニュース
ホンダX-NVコンセプト
ホンダX-NVコンセプト拡大

本田技研工業の中国現地法人である本田技研工業(中国)投資は2019年4月16日、中国で開催中の上海モーターショーにおいて、中国専用電気自動車(EV)のコンセプトカー「X-NVコンセプト」を世界初公開した。

 
【上海ショー2019】ホンダが2019年後半に発売予定のEVコンセプトをお披露目の画像拡大
 
【上海ショー2019】ホンダが2019年後半に発売予定のEVコンセプトをお披露目の画像拡大
オデッセイ ハイブリッド
オデッセイ ハイブリッド拡大

X-NVコンセプトは、本田技研科技(中国)と東風本田汽車が共同開発し、東風ホンダ車として中国市場に投入する初の量産EVのコンセプトモデルだ。発売は2019年後半が予定されている。

このほかホンダブースでは、2019年4月末に中国で発売予定の「オデッセイ ハイブリッド」を初公開しているほか、中国では第2世代となる「ホンダ コネクト」を体験できるブースなどを用意している。

ホンダは2018年に発表した「2025年までに中国市場へ20機種以上の電動化モデルを投入する」という中国における電動化ビジョンに沿い、広汽ホンダが発表した「理念VE-1」をはじめ、2020年以降にはプラグインハイブリッド車の投入も予定しているという。

(webCG)

関連キーワード:
上海モーターショー2019, モーターショー, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事