マツダは「CX-30」「マツダ3」「CX-5」などのカスタマイズカーを出展【東京オートサロン2020】

2019.12.13 自動車ニュース
マツダCX-30シグネチャースタイル
マツダCX-30シグネチャースタイル拡大

マツダは2019年12月13日、千葉県の幕張メッセで開催される「東京オートサロン2020」(会期:2020年1月10日~12日)への出展概要を発表した。

CX-5タフスポーツスタイル
CX-5タフスポーツスタイル拡大
マツダブースを飾る、モータースポーツをイメージしたカスタマイズカー。
マツダブースを飾る、モータースポーツをイメージしたカスタマイズカー。拡大

今回のマツダブースでは、クロスオーバーSUVのアクセサリーパッケージ装着車と、モータースポーツをイメージしたカスタマイズカーが主役を務める。

アクセサリーパッケージ装着車である「CX-30シグネチャースタイル」と「CX-5タフスポーツスタイル」は、マツダデザインとSUVらしいアクティブさ、力強さの両立を図っている。

モータースポーツをイメージしたカスタマイズカーでは、「マツダ3」や「ロードスターNR-A」「CX-5」が登場。ピレリスーパー耐久シリーズ2019で活躍した2台のレーシングカーも展示する。

マツダブースでは車両の展示に加えて、CX-30の開発担当者によるトークセッションも予定されている。

マツダの出品予定車両は以下の通り。

  • CX-30シグネチャースタイル
  • CX-5タフスポーツスタイル
  • CX-8カスタムスタイル
  • マツダ3モータースポーツコンセプト
  • ロードスター モータースポーツコンセプト
  • CX-5モータースポーツコンセプト
  • 村上モータース マツダ・ロードスター
  • HM Racersヒロマツ デミオ

(webCG)

関連キーワード:
東京オートサロン2020, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事