オープンの「ヴェイロン」、4500万円値下げ

2011.08.18 自動車ニュース

「ブガッティ・ヴェイロン16.4 Grand Sport」、4500万円値下げ

仏ブガッティ車の販売を手掛けるニコル・レーシング・ジャパンは2011年8月17日、「ブガッティ・ヴェイロン16.4 Grand Sport」の新価格を発表した。

8リッターW16エンジン+4ターボチャージャーで最高出力1001psというスーパーカー「ブガッティ・ヴェイロン16.4」は、2005年10月の東京モーターショーで市販型を初披露。2008年8月にはパワートレインを同じくしながら、ルーフを取り外し可能としたオープンモデル「ブガッティ・ヴェイロン16.4 Grand Sport」が発表された。前者は限定数の300台が完売したとのことだが、後者はまだ日本でも販売が続いている。

そして今回、同モデルの価格改定が行われ、発売時の価格2億5300万円が、2億800万円に値下げとなった。なお、「ブガッティ・ヴェイロン16.4 Grand Sport」は世界150台の限定生産となる。

(webCG 本諏訪)

「ブガッティ・ヴェイロン16.4 Grand Sport」
「ブガッティ・ヴェイロン16.4 Grand Sport」 拡大

オープンの「ヴェイロン」、4500万円値下げの画像 拡大

オープンの「ヴェイロン」、4500万円値下げの画像 拡大

関連キーワード:
ヴェイロン16.4, ブガッティ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ブガッティ・ヴェイロン16.4(20) 2005.12.7 画像・写真 2005年の東京モーターショーで正式に市販モデルとして発表された「ブガッティ・ヴェイロン16.4」。最高出力1001ps、最高速度400km/hオーバーを豪語するスパースポーツの全貌!
  • トヨタ・カローラS(FF/CVT)【試乗記】NEW 2019.12.5 試乗記 自慢のTNGAプラットフォームに日本専用ボディーをかぶせた新型「カローラ」は、なるほどトヨタの意欲作かもしれない。しかし、日本市場を席巻していたかつての姿を知る者にとっては、新型のキラリと光るポイントを理解しつつも、要所要所で感じる雑味が気になってしまうのだった。
  • レクサス初の市販EV「UX300e」がデビュー 日本での発売は2021年前半を予定【広州モーターショー2019】 2019.11.22 自動車ニュース トヨタ自動車は2019年11月22日、中国で開催中の2019年広州モーターショー(会期:11月22日~12月1日)において、レクサスブランドの市販モデルとして初の電気自動車「レクサスUX300e」を世界初公開した。
  • TOYOTA GAZOO Racingが「GRヤリス」の発表を予告 2019.11.7 自動車ニュース TOYOTA GAZOO Racingは2019年11月6日、公式ツイッターにおいて同年11月17日に「GRヤリス」のプロトタイプモデルを世界初公開することを明らかにした。公開された画像の背景には「GR-4」という意味深な文字列が書かれている。
  • 第147回:やっぱ欲しいんです 2019.10.22 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第147回は「やっぱ欲しいんです」。シトロエンの新型車「C3エアクロスSUV」に試乗! 同型エンジンを搭載した愛車「DS3」との違いは? “2年間クルマを買ってない”と買い替えに意欲的な筆者が、最終的に出した答えは?
ホームへ戻る