三菱がコンパクトSUV「RVR」の安全装備を強化

2018.09.06 自動車ニュース
「三菱RVR G」
「三菱RVR G」拡大

三菱自動車は2018年9月6日、コンパクトSUV「RVR」に一部改良を実施し、同日販売を開始した。

「RVRアクティブギア」
「RVRアクティブギア」拡大

今回の改良では、安全装備の設定を拡大。衝突被害軽減ブレーキ、車線逸脱警報システム、オートマチックハイビームを全車標準装備とした。

また後側方車両検知警報システム(レーンチェンジアシスト機能付き)や、後退時車両検知警報システムを、全車にオプション設定した。

なお、2017年10月に設定した特別仕様車「アクティブギア」については、今後も販売が継続される。

価格は210万4920円から269万2440円。

(webCG)

関連キーワード:
RVR, 三菱, 自動車ニュース

三菱 RVR の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱パジェロスポーツ 2015.8.3 画像・写真 三菱自動車は2015年8月1日、ミドルサイズSUV「パジェロスポーツ」(日本未導入)をフルモデルチェンジしてタイで公開した。エンジンは新たに2.4リッターディーゼルターボを採用。燃費を先代比で約17%改善させた。その姿を写真で紹介する。
  • 第1回:認定中古車のレンジローバー イヴォークを試す 2019.4.26 ランドローバーに認定中古車という選択肢<PR> 英国が誇るSUVの老舗、ランドローバーのモデルを手に入れるのなら、認定中古車という選択肢は大いにアリ。ラグジュアリーコンパクトSUVの先駆けである「ランドローバー・レンジローバー イヴォーク」の試乗を通し、リポーターがそう結論づけた理由とは?
  • 「ランクル」になれなかった本格オフローダー
    「三菱パジェロ」の日本市場撤退に思うこと
    2019.5.8 デイリーコラム 三菱自動車が国内販売向け「パジェロ」の生産を2019年8月に終了することを発表した。とどまるところを知らないSUVブームの真っただ中に、“本物”が去り行くのはなぜなのだろうか。
  • 37年の歴史に幕 「三菱パジェロ ファイナルエディション」限定発売 2019.4.24 自動車ニュース 三菱自動車は2019年4月24日、「パジェロ」に特別仕様車「ファイナルエディション」を設定し、700台の台数限定で販売を開始した。3.2リッター直4ディーゼルターボエンジンを搭載した「エクシード」をベースに、人気オプションを標準装備としている。
  • 「三菱パジェロ」がフロントマスクを一新 2014.7.17 自動車ニュース 三菱が「パジェロ」を一部改良。フロントマスクを一新し、販売を開始した。
ホームへ戻る