2019年春に「BMWアルピナXD4」が日本上陸

2018.09.20 自動車ニュース
「BMWアルピナXD4」
「BMWアルピナXD4」拡大

独アルピナの日本総代理店であるニコル・オートモビルズは2018年9月18日、同年3月のジュネーブモーターショーで世界初公開された「BMWアルピナXD4」の国内導入を発表した。

 
2019年春に「BMWアルピナXD4」が日本上陸の画像拡大
 
2019年春に「BMWアルピナXD4」が日本上陸の画像拡大
 
2019年春に「BMWアルピナXD4」が日本上陸の画像拡大
 
2019年春に「BMWアルピナXD4」が日本上陸の画像拡大

BMWアルピナXD4は、現行型(2代目)の「BMW X4」をベースに開発された、ディーゼルのハイパフォーマンスモデル。

目玉となるパワーユニットは4基のターボで過給される3リッター直6ディーゼルターボエンジンで、最高出力388ps(4000-5000rpm)、最大トルク770Nm(1750-3000rpm)を発生。ZF製の8段ATを介して四輪を駆動する。0-100km/hの加速タイムは4.6秒。最高速度は268km/hと公表される。

さらに、アルピナスポーツサスペンションやアクティブLSDなども搭載されており、「乗り心地を損なうことなく卓越したハンドリングとダイナミクスを実現した」とアピールされる。

エクステリアも、20インチのアルピナクラシックホイールをはじめ(オプションで22インチの鍛造アルピナクラシックホイールをラインナップ)、アルピナ独自の仕立てとなっている。一方のインテリアは、専用デザインのデジタルメーターパネルやステアリングホイール、ドアシルプレートなどが特徴。日本仕様車のハンドル位置は左のみとなる。

価格は1360万円。国内におけるデリバリーの開始時期は、2019年の春になる見込み。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
新着記事