フォルクスワーゲン、SUVルックの限定車「cross up!」を発売

2018.11.28 自動車ニュース
フォルクスワーゲンcross up!
フォルクスワーゲンcross up!拡大

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年11月27日、コンパクトカー「up!」をSUVルックに仕立てた「cross up!(クロスアップ)」を、300台の台数限定で発売した。

 
フォルクスワーゲン、SUVルックの限定車「cross up!」を発売の画像拡大
 
フォルクスワーゲン、SUVルックの限定車「cross up!」を発売の画像拡大
 
フォルクスワーゲン、SUVルックの限定車「cross up!」を発売の画像拡大
 
フォルクスワーゲン、SUVルックの限定車「cross up!」を発売の画像拡大
 
フォルクスワーゲン、SUVルックの限定車「cross up!」を発売の画像拡大

今回のcross up!は、up!の上級グレード「high up!」をベースに、専用の外装パーツによってSUV風のスタイルに仕立てたモデルである。過去にはカタログモデルとして取り扱われていたほか、2017年6月にも300台の限定車として販売されている。

外装では専用の前後バンパーやup!シリーズでは最も大きい16インチのタイヤ&ホイールを採用。これにより、ベースモデルよりも+15mmの全長と、+10mmの最低地上高を得ている。

インテリアはスポーティーさを高めるべくブラックで統一。車名ロゴ入りのドアシルプレートやオレンジのアンビエントライトを装備するなどして、特別感を演出した。

このほか、リアビューカメラやフルオートエアコン、シートヒーター、クルーズコントロールを標準化するなど、快適装備の充実も図っている。

これらを含む特別装備の内容は以下の通り。

  • オプティカルパーキングブレーキシステム
  • リアビューカメラ“Rear Assist”
  • 純正インフォテインメントシステム“Composition Phone”(5インチカラーディスプレイ、MP3/WMA再生、AM/FM ラジオ、SDカード、Bluetoothオーディオ/ハンズフリーフォン)
  • スマートフォンホルダー、iPod/iPhone/USBデバイス接続装置
  • フルオートエアコンディショナー
  • アレルゲン除去機能付きフレッシュエアフィルター(花粉/ダスト除去外気導入フィルター)
  • シートヒーター(運転席/助手席)
  • 専用エクステリア(フロント&リアバンパー、ホイールハウスエクステンション、ブラックサイドモールディング、シルバードアミラー、シルバールーフレール)
  • 専用ドアシルプレート
  • ダークティンテッドガラス(リア/リア左右、UVカット機能付き)
  • レザーマルチファンクションステアリングホイール
  • 185/50R16タイヤ/6J×16インチアルミホイール

ボディーカラーはcross up!専用色の「コスタアズールメタリック」(限定200台)と、「ハニーイエローメタリック」(同100台)の2色展開で、価格は209万8000円。

(webCG)

関連キーワード:
cross up!, フォルクスワーゲン, up!, 自動車ニュース

フォルクスワーゲン の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン4MOTIONアドバンス(4WD/7AT)【試乗記】 2018.1.22 試乗記 フォルクスワーゲンから新しい上級モデル「アルテオン」が登場。カッコよさに使いやすさ、そして快適な乗り心地と、およそジドーシャに求められるすべての要素を満たしたニューモデルに触れ、資本主義社会における商品のあり方について思いを巡らせた。
  • フォルクスワーゲンが「アルテオン」に新グレードを設定 2018.10.26 自動車ニュース フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2018年10月26日、「アルテオン」のモデルラインナップに新グレード「TSI 4MOTIONエレガンス」を追加設定し、販売を開始した。
  • フォルクスワーゲン・パサート オールトラック(4WD/6AT)/アルテオン(4WD/7AT)【試乗記】 2018.12.20 試乗記 フォルクスワーゲンが開催したオールラインナップ試乗会に参加。webCG編集部は「パサート」の派生モデル「オールトラック」と「アルテオン」の新グレード「エレガンス」という、いずれもニューフェイスをチョイスした。果たしてその出来栄えは!?
  • KTM 390アドベンチャー(MR/6MT)【レビュー】 2020.3.23 試乗記 モータースポーツでも活躍するオーストリアのバイクメーカーKTMから、新しいオフロードモデル「390アドベンチャー」が登場。スポーツネイキッドの「390デューク」をベースに開発された新型アドベンチャーの実力を、スペイン領テネリフェ島より報告する。
  • マクラーレンGT(MR/7AT)【試乗記】 2020.3.11 試乗記 新たなスポーツカー像を提案するというマクラーレンのニューモデル「GT」に試乗。利便性の高さが特長とされ、グランドツアラーを示す名称が与えられてはいるが、その走りのパフォーマンスはスーパースポーツで知られるメーカーの名に恥じないものだった。
ホームへ戻る