「ピレリPゼロ」初のウインタータイヤが上陸 2020年9月に販売開始

2020.08.26 自動車ニュース
ピレリPゼロ ウインター
ピレリPゼロ ウインター拡大

ピレリ ジャパンは2020年8月26日、新たなウインタータイヤ「Pゼロ ウインター」を同年9月から順次販売すると発表した。

 
「ピレリPゼロ」初のウインタータイヤが上陸 2020年9月に販売開始の画像拡大
 
「ピレリPゼロ」初のウインタータイヤが上陸 2020年9月に販売開始の画像拡大

2019年3月のジュネーブモーターショーで世界初公開されたPゼロ ウインターは、「Pゼロ」シリーズでは初となるウインタータイヤだ。

「スーパーカーやラグジュアリーカーのオーナーにPゼロのサマータイヤと同じドライビング感覚を提供し、季節による違いを感じさせないこと」を目的に開発。コンパウンドとトレッドパターン、 技術的ソリューションによって、典型的な冬の路面への適応が可能となり、サマータイヤと同等レベルの安全性とコントロール性を確保したとうたわれている。

日本に導入されるサイズは225/55R19から285/30R22までの8種類で、将来的には順次拡充される予定。いずれもオープン価格での販売となる。

(webCG)

関連キーワード:
ピレリ, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事