ブラックパーツでキリリと決めた「レクサスRC」の特別仕様車登場

2020.10.28 自動車ニュース
レクサスRC350“エモーショナルアッシュ”
レクサスRC350“エモーショナルアッシュ”拡大

トヨタ自動車は2020年10月28日、レクサスブランドのクーペ「RC」に特別仕様車“エモーショナルアッシュ”を設定し、販売を開始した。

 
ブラックパーツでキリリと決めた「レクサスRC」の特別仕様車登場の画像拡大
 
ブラックパーツでキリリと決めた「レクサスRC」の特別仕様車登場の画像拡大
 
ブラックパーツでキリリと決めた「レクサスRC」の特別仕様車登場の画像拡大
 
ブラックパーツでキリリと決めた「レクサスRC」の特別仕様車登場の画像拡大
 
ブラックパーツでキリリと決めた「レクサスRC」の特別仕様車登場の画像拡大
 
ブラックパーツでキリリと決めた「レクサスRC」の特別仕様車登場の画像拡大
 
ブラックパーツでキリリと決めた「レクサスRC」の特別仕様車登場の画像拡大
 
ブラックパーツでキリリと決めた「レクサスRC」の特別仕様車登場の画像拡大

今回の特別仕様車“エモーショナルアッシュ”は3.5リッターV6エンジンモデル「RC350」および2.5リッターハイブリッドモデル「RC300h」、さらに2リッターターボモデル「RC300」の各“Fスポーツ”がベース。特別なカラーリングの装備によってより精悍(せいかん)でスポーティーないでたちに仕上げられているのが特徴だ。

外装には黒光輝塗装のスピンドルグリルを採用。アルミホイールやドアミラー、マフラーカッターなども光沢のあるブラックでまとめることでスポーティーさを強調した。

内装では、匠の技による自然の素材を生かした専用の銀墨本杢をステアリングホイールやパワーウィンドウスイッチベース、インストゥルメントパネルのオーナメントに採用。さらにシルバーステッチ入りのブラック本革シートや専用のメーターオープニング画面によってエレガントな室内空間を表現している。

これらを含む特別装備の内容は以下の通り。

  • スピンドルグリル(特別仕様車専用黒光輝塗装)&フレーム(漆黒メッキ)
  • 三眼フルLEDヘッドランプ(ロー・ハイビーム)
  • “Fスポーツ”専用19インチアルミホイール(特別仕様車専用ブラックスパッタリング塗装)
  • マフラーカッター(特別仕様車専用ブラックメッキ)
  • ドアミラー(特別仕様車専用ブラック塗装)
  • “Fスポーツ”専用本革スポーツシート(特別仕様車専用シルバーステッチ)
  • “Fスポーツ”専用8インチTFT液晶式メーター(特別仕様車専用オープニング)
  • 特別仕様車専用アッシュ(オープンフィニッシュ/銀墨)+“Fスポーツ”専用ディンプル本革ステアリング(パドルシフト付き)
  • オーナメントパネル(インストゥルメントパネル:特別仕様車専用アッシュ[オープンフィニッシュ/銀墨])
  • オーナメントパネル(パワーウィンドウスイッチベース部:特別仕様車専用アッシュ[オープンフィニッシュ/銀墨])

ラインナップと価格は以下の通り。

  • RC350“エモーショナルアッシュ”:747万7000円
  • RC300h“エモーショナルアッシュ”:691万7000円
  • RC300“エモーショナルアッシュ”:646万9000円

(webCG)

あなたにおすすめの記事
新着記事