『webCG』より新年のごあいさつ

2021.01.01 自動車ニュース

『webCG』より新年のごあいさつ

謹んで新年のご祝詞を申し上げます。

いつも『webCG』をご覧いただき、ありがとうございます。

昨2020年、自動車業界は大きな波に翻弄(ほんろう)されることになりました。

言うまでもなくそれは、世界的な新型コロナウイルス感染症の拡大です。春先から各メーカーの工場が一斉に操業停止に追い込まれ、その後も新型車の開発・販売などに多大な影響が出たことは、皆さまもご存じのとおりです。

おりしも自動車業界は、しばしばMaaSやCASEといったキーワードで語られる「100年に一度の変革期」にあります。しかし、その大変革とて、あくまで“テクノロジー中心の変化”といえるものでした。

そこに突如としてふりかかった、今回のコロナ禍――これはクルマ以前に、“移動”という行動そのものの見直しをわれわれに迫る問題であり、その意味で今は100年に一度どころではない、極めて大きな転換点なのかもしれません。

この先われわれは、どのようなカーライフ、いや、ライフを生きることになるでしょうか?

激動の時代における、プロダクトとしての自動車の変化・進化についてはもちろんですが、ひとつの移動の手段としてのクルマの“あり方”がどう変わっていくのかについても、『webCG』では報じていきたいと考えています。

本年も変わらぬご支援をお願いいたします。

(2021年 元旦/webCGスタッフ一同)

 
『webCG』より新年のごあいさつの画像拡大

関連キーワード:
-->, 自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
新着記事