商品力に磨きをかけた「ディフェンダー」に乞うご期待!【輸入車ブランドに聞きました2021】

2021.01.21 自動車ニュース
2021年モデルの「ランドローバー・ディフェンダー」(本国仕様)。
2021年モデルの「ランドローバー・ディフェンダー」(本国仕様)。拡大

SUV……などというジャンル名が浸透する以前から、この手のクルマの専門メーカーとして名をはせてきたランドローバー。2020年は新型「ディフェンダー」が大変な人気を博し、うれしい悲鳴を上げた彼らだが、2021年はどのような展望を持っているのだろうか? インポーターに話を聞いてみた。

2019年11月に予約受け付けが開始された「ディフェンダー」。同年に日本で開催されたラグビーワールドカップにも花を添え、優勝した南アフリカチームに「ウェブ・エリス・カップ」(優勝杯)を届ける役を担った。
2019年11月に予約受け付けが開始された「ディフェンダー」。同年に日本で開催されたラグビーワールドカップにも花を添え、優勝した南アフリカチームに「ウェブ・エリス・カップ」(優勝杯)を届ける役を担った。拡大
スタイリッシュなデザインや、取り回しのしやすいサイズ感で人気を博すプレミアムコンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」。人気色が赤というのも、このクルマらしい。(写真:荒川正幸)
スタイリッシュなデザインや、取り回しのしやすいサイズ感で人気を博すプレミアムコンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」。人気色が赤というのも、このクルマらしい。(写真:荒川正幸)拡大
日本でも大人気の「ディフェンダー」。人気グレードの納車待ちは1年にもなるというから恐ろしい。
日本でも大人気の「ディフェンダー」。人気グレードの納車待ちは1年にもなるというから恐ろしい。拡大
2021年には、「ディフェンダー」に早くも3リッター直6ディーゼルモデルが追加される。力強い走りに期待したい。
2021年には、「ディフェンダー」に早くも3リッター直6ディーゼルモデルが追加される。力強い走りに期待したい。拡大
プレミアムSUVからなる「レンジローバー」シリーズ。「レンジローバー」「レンジローバー スポーツ」「レンジローバー ヴェラール」「レンジローバー イヴォーク」の4車種をラインナップする。
プレミアムSUVからなる「レンジローバー」シリーズ。「レンジローバー」「レンジローバー スポーツ」「レンジローバー ヴェラール」「レンジローバー イヴォーク」の4車種をラインナップする。拡大
3列シート仕様も用意される「ディスカバリー」(右)と「ディスカバリー スポーツ」(左)。幅広いニーズに応える豊富なバリエーションも、ランドローバーの魅力だ。
3列シート仕様も用意される「ディスカバリー」(右)と「ディスカバリー スポーツ」(左)。幅広いニーズに応える豊富なバリエーションも、ランドローバーの魅力だ。拡大

まだまだやまない「ディフェンダー」旋風

――2020年はランドローバー、およびランドローバーの日本市場にとってどのような一年となりましたか?

2020年は新型ディフェンダーの受注、デリバリーを開始しました。2019年から先行予約を受け付けていましたが、発表直後から大きな反響があり、予定台数はすぐに完売となるなど好調なスタートを切ることができた年でした。またディフェンダーだけでなく、すべてのモデルが販売好調で、ランドローバーは本当に活況を呈しました。

――現在、お客さまから人気を集めているモデルはどれですか? またオススメのモデルは?

ランドローバーではもともとラグジュアリーなコンパクトSUV「レンジローバー イヴォーク」が安定した人気を保っており、なかでも赤のボディーカラーが品薄状態でした。しかし、2020年はディフェンダーが最も人気を集めた車種となりました。オーダーが殺到しているグレードなどは、納車まで約1年お待ちいただかないといけない状況になっております。

現在、少しでも早くお客さまに納車できるよう、また多くの皆さまにディフェンダーを届けるため、英国本社と生産について交渉しているところです。ディフェンダーのスムーズな乗り心地、そしてこれぞランドローバーといえる堅牢(けんろう)さとオフロード性能をぜひご体感いただきたいです。

――アナウンスできる範囲で、2021年の新型車の導入スケジュールを教えてください。

すでに受注は開始していますが、ディフェンダーの2021年モデルの納車が始まる予定です。2021年モデルでは、マイルドハイブリッド技術を取り入れた最新の「インジニウム」3リッター直列6気筒ディーゼルエンジンを導入し、また新たなグレードとして、最上級モデルの「X」と、タフさやダイナミックさを強調する内外装を採用した「X-Dynamic」を追加しております。ディフェンダーの新たな魅力をお見せできると思います。

――ファンとユーザー、webCG読者にヒトコトどうぞ!

ランドローバーはSUVに特化したブランドで、おかげさまで多くの皆さまにご支持いただいております。高級感と洗練性を兼ね備えた「レンジローバー」シリーズが4車種、実用性と多用途性があり、特にファミリー向けの「ディスカバリー」シリーズが2車種、そして最新のランドローバーで、最もタフでどこにでも行けるディフェンダーをラインナップし、お客さまのライフスタイルや好みに合ったSUVが選べるのが特徴です。

すべてのランドローバーが、卓越したオフロード走破能力と快適なオンロード性能を備えております。ぜひお近くのディーラーで、ランドローバーの世界観をご体感ください。

(まとめと編集=webCG堀田)

関連キーワード:
ディフェンダー, ディスカバリー, ディスカバリー スポーツ, レンジローバー, レンジローバー イヴォーク, レンジローバー スポーツ, レンジローバー ヴェラール , ランドローバー, 輸入車ブランドに聞きました2021, 自動車ニュース

ランドローバー ディフェンダー の中古車
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ランドローバー・ディフェンダー110 2020.6.18 画像・写真 ジャガー・ランドローバーが「ランドローバー・ディフェンダー110」を日本で初公開。展示車は正式な国内向け市販モデルであり、その装備やインテリアについても、今回が初披露となった。いよいよ公にされた“日本仕様のディフェンダー”を、写真で紹介する。
  • ランドローバー・ディフェンダー110 HSE(4WD/8AT)【試乗記】 2020.12.23 試乗記 長年にわたり旧型「ランドローバー・ディフェンダー」に乗り続けてきたオーナーが、すべてが刷新された“新型”に試乗。洗練されたオンロードでの振る舞いと圧倒的なオフロード性能に、氏が感じたこととは? 「旧型オーナーの新型ディフェンダー評」をリポートする。
  • ジャガー・ランドローバーが新型「ランドローバー・ディフェンダー110」の市販モデルを国内初公開 2020.6.18 自動車ニュース ジャガー・ランドローバーが、新型「ランドローバー・ディフェンダー110」の市販モデルを国内初披露。日本仕様のインテリアが公開されるのは今回が初めてで、会場にはラグビープレーヤーで、新たにランドローバーのブランドアンバサダーとなった稲垣啓太選手も姿を見せた。
  • 「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」の限定車「HST+」登場 2021.4.27 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2021年4月27日、「ランドローバー・レンジローバー スポーツ」に特別仕様車「HST+」を設定し、29台の台数限定で注文受け付けを開始した。
  • 「ランドローバー・ディフェンダー90」が日本上陸 魅力を発信するツアー開催 2021.3.30 自動車ニュース ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2021年3月30日、新型「ランドローバー・ディフェンダー」の3ドアモデル「90」の日本上陸を受け、ディフェンダーの魅力を発信するイベント「ディフェンダー90プレビューツアー」を同年4月3日から開催すると発表した。
ホームへ戻る