ブラックでコーディネートした「トヨタC-HR」の特別仕様車発売

2021.06.04 自動車ニュース
トヨタC-HR G“モード ネロ セーフティープラスII”
トヨタC-HR G“モード ネロ セーフティープラスII”拡大

トヨタ自動車は2021年6月4日、クロスオーバー「C-HR」の特別仕様車「G“Mode-Nero Safety Plus II(モード ネロ セーフティープラスII)”」「G-T“Mode-Nero Safety Plus II(モード ネロ セーフティープラスII)”」を発売した。

「G-T“モード ネロ セーフティープラスII”」のインテリア。
「G-T“モード ネロ セーフティープラスII”」のインテリア。拡大
 
ブラックでコーディネートした「トヨタC-HR」の特別仕様車発売の画像拡大

今回の特別仕様車は、ハイブリッド車「G」とターボ車「G-T」がベース。ともに、ブラックでコーディネートされた内外装が特徴で、安全装備の充実も図られている。

主な特別装備は以下の通り。

  • 特別色「スパークリングブラックパールクリスタルシャイン」のボディーカラー
  • マットブラック塗装の18インチアルミホイール(ダークスモークメッキナット付き)
  • ブラックエクステンション加飾を施したBi-Beam LEDヘッドランプ
  • ブラックの専用シート
  • 内装を囲むように配置したブラック加飾(青から紫に色が変化)
  • インテリジェントクリアランスソナー
  • リアクロストラフィックオートブレーキ
  • パノラミックビューモニター

ラインナップと価格は以下の通り。

  • G“モード ネロ セーフティープラスII”(FF車):304万5000円
  • G-T“モード ネロ セーフティープラスII”(FF車):271万5000円
  • G-T“モード ネロ セーフティープラスII”(4WD車):291万3000円

(webCG)

関連キーワード:
C-HR, トヨタ, 自動車ニュース