ヤマハの高性能バイク「MT-10」「MT-10 SP」 2022年モデルは大きく進化

2021.11.10 自動車ニュース
ヤマハMT-10
ヤマハMT-10拡大

ヤマハ発動機は2021年11月10日、スポーツバイク「MT-10」およびその上級モデル「MT-10 SP」の2022年型について概要を発表した。

 
ヤマハの高性能バイク「MT-10」「MT-10 SP」 2022年モデルは大きく進化の画像拡大
 
ヤマハの高性能バイク「MT-10」「MT-10 SP」 2022年モデルは大きく進化の画像拡大
 
ヤマハの高性能バイク「MT-10」「MT-10 SP」 2022年モデルは大きく進化の画像拡大

トップモデルの威厳を強調

MT-10とMT-10 SPは、「MT」シリーズの頂点に位置づけられる高性能モデル。ヤマハのスーパースポーツバイク「YZF-R1」と主要なメカニズムを共有する、そのストリート版ともいえるネイキッド(カウルレス)バイクである。

最新型の開発コンセプトは「MT-king's Dignity」。従来型からの変更点として、以下のポイントが挙げられている。

  • 吸排気系を見直し、EU5適合化と出力アップを図ったエンジン
  • 操る悦(よろこ)びを体感できるサウンドデザイン
  • トラクションコントロールやスライドコントロールシステムなど、IMU(Inertial Measurement Unit)搭載による高精度な各種電子制御
  • 最高速度を設定・制限できるヤマハ初のシステム「YVSL(Yamaha variable speed limiter)」
  • 滑らかなシフトアップ&ダウンを可能とするクイックシフター
  • 「次世代のMTシリーズ最高峰モデルにふさわしい風格とシリアスなスタイリング」を追求したデザイン

同モデルは、2021年11月25日からイタリア・ミラノで開催される「EICMA(国際モーターサイクルエキシビション)」に出展される予定。その後、MT-10は2022年2月に、MT-10 SPは2022年中ごろに欧州で発売され、日本国内では同年秋以降に販売が始められる見込みだ。

(webCG)