モーターサイクルショー「The One Moto Show」の会場から

2019.03.21 画像・写真

2019年2月8日~10日、アメリカ・オレゴン州ポートランドでカスタムバイクのイベント「The One Moto Show/ザ・ワンモト・ショー」が開催された。

毎年2月上旬に開催されるこのイベントは、今年で開催10回目。古い工場跡地を利用した会場には200台を超えるカスタムバイクが展示され、3日間を通して1万8000人の来場者がつめかけた。

アメリカのカスタムショーでありながら、ハーレーダビッドソンを中心としたチョッパーカルチャーに焦点を当てるのではなく、日本車、英国車、イタリア車などの新旧モデルが中心で、最新の電動バイクやスクーター、ミニバイクも出展される。また展示車両はカスタムバイクだけではなく、レストアされた旧車、レーシングマシンやモトクロスバイクなど、そのスタイルも実に多彩。バイクをモチーフにしたさまざまなアート作品も展示される。

また会場を別にして、フラットトラックレース(日本ではダートトラックレースと呼ばれる)「The One Moto Race/ザ・ワンモト・レース」も開催。プロからアマチュアまで、幅広い参加者が未舗装のオーバルコースで腕を競い合った。

主催はポートランドのカフェ「See See Motorcycle&Cafe/シーシー・モーターサイクル&カフェ」。サードウエーブコーヒーカルチャー発祥の地ならではの、さまざまなライフスタイルをミックスしたイベントとなっている。

(文と写真=河野正士)

あなたにおすすめの記事
新着記事